修羅の華-家庭・生活まとめ

当ブログは家庭・生活全般、修羅場な場面、その他管理人の気になった 記事などをまとめたサイトです。

ロミオメール

281: 名無しさん@HOME 2009/12/22(火) 00:16:17 0
10年ほど前に別れた元彼から。当時から愛用してたフリメ宛。 

果てしないあの雲のかなたへ君を連れて行くよ 
もうその手は離さないから 
果てしない星の光のように 
胸いっぱいの愛で今お前を包みたい 
天使がくれた出会いはあの空を突き抜けて 
永遠に輝き続けるから・・・ 
続きを読む

262: 名無しさん@HOME 2009/12/21(月) 21:43:20 0
三年前に別れたモト彼氏からのシンプルなメール。 
実家がしきたりにうるさい自営の旧家だそうで、 
「正直お前じゃあな・・・」とか言われて、別に真剣に結婚とかも意識してなかったのに勝手に 
「実家継ぐから付き合えない」とかいうんで 
「はあ?そうですか」って、別に未練たらたらもなく別れた。 
続きを読む

176: 名無しさん@HOME 2009/12/21(月) 06:36:30 0
ロミーは朝早くからロミるんですね。 
クリスマスを独りで過ごすロミオの焦りが伝わってきました。 

↓ 

今、君の心の声がきこえたんだ 
「ここにきて」と 
君は今、寂しさに負けそうなんだね 
続きを読む

148: 名無しさん@HOME 2009/12/20(日) 23:28:54 0
ちょっと前に来た変なメールを。 
間違いは原文のままです。 
ぁ→あって見やすいようにしています。 


○○(私の名前)~(ハァト)やっぱり神様っていたんだね!! 
今日はオレタチの3個めの記念日になったんだ☆ 
もうあれから10年くらいたったんだね… 
(すっごくすっごくながいよね……) 
この、日本という千葉県でオレタチはまた出会ってしまった(キャーハァトってデコ) 
高校性だったオレタチは幼かった。 
オレの心変わりできづついた○○は△△さん(旦那)で寂しさを埋めたんだね。 
続きを読む

11: 名無しさん@HOME 2009/12/19(土) 17:56:02 0
タイトル:(無題) 
以下本文(誤字は原文ママ) 

僕が黄身のもとを離れてから4年になるだろうか。 
きっとキミは極寒の吹雪に耐えながら今も心細さと不安で
雨に濡れる子犬のように震えているんだろうね。 
心配しないで。 
永い航海から帰る船は、君への愛という積み荷を満載にしているんだからね。 
もうすぐだよ。 
もうすぐなんだ。 
続きを読む

949: ななしのいるせいかつ 2010/02/24(水) 22:07:32
メールではなく置き手紙なのですが。 

我が家の新築祝いに夫の部下や同僚上司の方々をお招きしたことがありまして 
その中に、私が学生時代に参加していた創作系サークルで一緒だった男性がおりました。 
風貌が変わってたのともともと親しくなかったので気付かなかったのですが、 
その方をお手洗いの場所へ案内した際に私の旧姓で確認され 
ああ、もしかして…お久しぶりですと二、三会話しました。 

後日、夫が職場の方をお招きする席に何度か来られてたのですが 
ある時、皆さんが帰った後折りたたんだ紙が落ちてまして 
中を確認してみると、その方から私に宛てた手紙でした。 
続きを読む

499: 名無しさん@HOME 2010/01/14(木) 20:15:20 0
昔離婚しましたが、署名捺印入りの離婚届受け取ったので 
その足でサクッと提出した所、黙って出したら無効!裁判する!だってw 

そのままバイナラ(手の絵文字)しましたが、(←昔なのでw許して) 
君と行ったね~こんな場所(はーと)一覧と、 
二人の大事な記念日(ママンやパパンの誕生日含む)一覧♪ 
チミと居た時間は戻らないの(涙絵文字)のメールが来ました。 
これもロミオ?たまーに面白いメール来るのでアドレスそのままにしてますw 

続きを読む

805: 地震奥 ◆BUSP3l45Tk 2007/05/05(土) 16:37:50
Q州談義の所、お邪魔します。 
レスの落ち度がかなりあり、申し訳ありません。 

まず家財などの持ち物について。 
クローゼットの方に、私専用のタンス、子供に各1つのタンス。 
震災後、我が家に来たトメに私と娘だけの衣服を出されました。 
「無駄遣いにも程がある」「服なんて、上下三枚ずつで沢山」 
「○○のお金を使って!」 
トメは嫌みを言いつつ、自分達の衣服を入れました。 

婚礼、出産祝いで実家に買って貰った物は 
上記のタンス。ダイニングテーブル。家電品。あとは細かい物。 

他人の手垢がついてしまったので、手放します。 
ウトメ臭のついたタンスなら、ダンボールの方がマシ。

続きを読む

998: 名無しさん@HOME 2009/08/09(日) 09:04:05 0
梅ついでに吐き捨て。 

うちは殿様の家柄で本来てめーとはつりあわねーんだよ格下の嫁が、 
せめてちゃんとした格好で来いよ私達に恥かかすなよ 
そんなことを電話でネチネチ言われてきれた。 
おおよふさわしい格好してってやろうじゃんって、 
鎧をレンタルして夜中に訪問したらウトメその場で失禁しやがった。 
ありがとう戦国ブーム、でも夜とはいえ熱中症になるかと思った。 
続きを読む

142: 名無しさん 2014/04/23(水)19:17:13 ID:ag2AOeyZv
もう10年も前に別れた元彼から、フェイスブックのメッセージが来てそれが最高にワロタので書き込む。

「(私へ)
覚えていますか?(元彼)です。
随分探しました。やっと見つけられた。元気にしていますか?
あのときは本当に悪かった。謝りたくて探していました。
今(私)はどうしていますか?仕事、うまく行っているのかな。
頑張りやの君のこと、きっとうまく行っていると思います。
俺は体を壊してしまい、(当時知り合ったきっかけの私のバイト先、兼彼の職場)は辞めました。
体のこともそうだけど、あそこにいると(私)のことばかり思い出してしまって、とても辛かった……。
今は、(違う職種なので割愛)で働いています。
昔よりも給料も上がったし、これなら君を迎えに行けると思ったんだ。
君は頑張りやだけれど、意地を張ってしまうところがあるから、なかなか許すと言えないだろうけど
そんな君を僕は許したい。二人で一緒に、あのときのように一緒にごはんを食べましょう。
いい返事を待ってるよ。
続きを読む

このページのトップヘ