修羅の華-家庭・生活まとめ

当ブログは家庭・生活全般、修羅場な場面、その他管理人の気になった 記事などをまとめたサイトです。

馴れ初め

718: 名無しさん@お腹いっぱい。 2008/01/23(水) 18:46:18
俺の嫁なんか9年9ヶ月前に山道に落ちてたのを拾ったし
雨にずぶぬれで要領を得ないし怪しさ全開の小娘だったが
家に連れて帰って洗ってみたらこれが美人で
話してみたら礼儀正しくて
頭も良くて・・・という漫画化して欲しいくらいの
笑える出会いだったよ。

続きを読む

421: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/07/20(水) 14:21:50.67
周りの人にはあまり言えないことなのでここでひっそりと。

俺の嫁は5つ下。
今では31と26なので何も問題はないのだが、馴れ初めはちょっと複雑。
出会いは俺が大学の3年の時。
教育実習で中学校に行ったのだが、その時の教え子(中3)。
実習中だから教え子とは言わないかもしれないけれど。
1ヶ月の実習で、その時は気に入られるぐらいで済んだのだが、
その後俺のところに嫁の父から電話が来て、
家庭教師をお願いしたいとのこと。
教え方が気に入ったらしく、本人の成績は抜群にいいはずなのに
家庭教師につけてほしいと説得されたらしい。

続きを読む

865: 名無しさん@お腹いっぱい。 2016/01/12(火) 14:56:40.06
嫁バレしないようにするから遅いかもだけど書いてく。
嘘みたいだけど本当の話。ちょっとだけフェイク入れる。

その日俺は焦っていた。
出勤している電車の中で、家の鍵を掛け忘れたことに気づいたからだ。
家を出るタイミングで上司から電話があって
メモ取るのに気を取られてしまったんだ。

もし空き巣に入られたとしても、
現金とかは置いてないから損害は
大したことないかもしれないが、一日落ち着かなかった。
しかもその日に限って仕事は超需要な案件があって、
抜けることもできず(朝の電話はそれについて)
結局残業までして帰ることができたときには23時を回っていた。

アパートに着くなり自室のある3階まで駆け上がって通路をダッシュ。
ようやくたどり着いた我が家のドアに手を掛けてドアノブを回す………。

しかし、ドアは開かなかった。鍵は掛かっていた。
鍵を掛け忘れたと思ってたけど、なんだ、しっかり鍵掛けてたのか。
あぁよかったよかった。

そう思って鍵を開けドアを開けた途端、違和感に気づいた。

酒の臭いがする。
あと、これは……女物の香水の臭い……?

まさか誰かに入られたのか……?でも鍵かかってたぞ……?
恐る恐る玄関から部屋の奥へ見てみるが、
ここから見た限りでは荒らされたような形跡もない。

 
続きを読む

751: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/21(火) 04:51:53.34
俺も嫁も×1同士で再婚したんだけど、
嫁は元々幼馴染だった。 
嫁姉と俺姉が同級生で、俺と嫁も同じく同級生。

中学卒業までずっと一緒だったけど、
俺も嫁も当時はお互いを異性としてみていなくて、
本当に物心ついた頃から
ずっと一緒に居たし、きょうだいみたいな感覚だった。
高校で別々になって、それから疎遠になった。
当時は、まだ携帯電話も今ほど普及していなくて、
個人的な連絡のやり取りもなし。
23の時に嫁が結婚(入籍だけ)したって母親から聞いて、
これまた28の時に
「嫁ちゃんが離婚して帰ってきたらしいよ」と母親から聞いた。
どちらの報告を聞いた時も俺には彼女が居て、
「へーそうなんか」と思っただけだった。

続きを読む

314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/24(水) 23:48:35
じゃあ流れに沿って
「急に見合いがきたので」の俺が(ちょっと無理矢理w) 

俺「あっ、はじめまして。○○といいます」 
嫁「こんにちわ」 
俺「・・・えっと、高校生ですか?」 
嫁「はい、1年生です」 

俺「(ああ、びっくりした。こりゃ、ちゃうで) 
  お姉さんがいらっしゃる?」
嫁「え? わたしが長女ですけど」
俺「あ、ああ、そうなんですね(叔母さん、アホか。何を考えとるんだ)」

実は叔母に、いかにも見合いであるかのように
からかわれて(騙されて)いただけで
見合いでもなんでもなく、
俺の仕事のために嫁のご両親を紹介してくれるのが目的だった。
「年頃のお嬢さんがいらっしゃるからそのつもりで」と言われて、
本気で見合いモードだった。

 
続きを読む

5: 名無しさん@お腹いっぱい。 2013/11/15(金) 21:40:43.91
新スレのドサクサまぎれで投下

俺には中学からずっと好きだった女がいた
幼馴染で話が合い、俺は一緒にいるだけで楽しく遊びに行ったりした
中学、高校、大学とお互いに同じ地元で過ごした
中学、高校と大学と告白したがそのたび断られていた、
彼氏の対象じゃないって、頼りになる幼馴染しか思えない
女は男を何人も変え、振られるたびに俺に愚痴をこぼしに来た
俺は何度も諦めて、彼女を作ろうとしたが上手くいきそうになるたびに
地元ネットワークでばれて女からの電話で勝手に期待して何度も別れた
友人達は女に遊ばれているから、見切りを付けろと何度も言われた
就職して、やっと冷静に女の事を考えられることができた
地元ネットワークを外れる場所に親だけに話して一人暮らしを始めた
いろいろあって今は結婚して娘も二人いて家族ができた

 
続きを読む

926: 名無しさん@お腹いっぱい。 2012/05/09(水) 12:34:21.68
交際開始から9年。高2からの腐れ縁。・・といっても、これといって 
大喧嘩することもなく、さりとて大ハッスルすることもなく続いて、 
無事になんとか就職も決めて、お互いに、もうそろそろ身でも固めますか、 
とか話してたら、俺の勤務先が潰れた。 
再就職ってもこの不況じゃままならず、
フリーターで自分1人の飯代と家賃で精一杯の財政事情になって、
「ごめん、結婚できん」と言ったら押し掛け女房された。

続きを読む

751: 名無しさん@お腹いっぱい。 2014/10/21(火) 04:51:53.34
俺も嫁も×1同士で再婚したんだけど、
嫁は元々幼馴染だった。 
嫁姉と俺姉が同級生で、俺と嫁も同じく同級生。

中学卒業までずっと一緒だったけど、
俺も嫁も当時はお互いを異性としてみていなくて、
本当に物心ついた頃から
ずっと一緒に居たし、きょうだいみたいな感覚だった。
高校で別々になって、それから疎遠になった。
当時は、まだ携帯電話も今ほど普及していなくて、
個人的な連絡のやり取りもなし。
23の時に嫁が結婚(入籍だけ)したって母親から聞いて、
これまた28の時に
「嫁ちゃんが離婚して帰ってきたらしいよ」と母親から聞いた。
どちらの報告を聞いた時も俺には彼女が居て、
「へーそうなんか」と思っただけだった。

続きを読む

314: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/03/24(水) 23:48:35
じゃあ流れに沿って
「急に見合いがきたので」の俺が(ちょっと無理矢理w) 

俺「あっ、はじめまして。○○といいます」 
嫁「こんにちわ」 
俺「・・・えっと、高校生ですか?」 
嫁「はい、1年生です」 

俺「(ああ、びっくりした。こりゃ、ちゃうで) 
  お姉さんがいらっしゃる?」
嫁「え? わたしが長女ですけど」
俺「あ、ああ、そうなんですね(叔母さん、アホか。何を考えとるんだ)」

実は叔母に、いかにも見合いであるかのように
からかわれて(騙されて)いただけで
見合いでもなんでもなく、
俺の仕事のために嫁のご両親を紹介してくれるのが目的だった。
「年頃のお嬢さんがいらっしゃるからそのつもりで」と言われて、
本気で見合いモードだった。

 
続きを読む

403名無しさん@お腹いっぱい。 : 2015/02/18(水)15:14:56.67 ID: .net

誰も居ない間に書き逃げる 
駄文、乱文失礼 

俺が20歳の時に兄貴が8歳の女の子がいるシングルマザーと結婚して、俺と親父が住む家
(母親は俺が中学の時に亡くなった)からすぐ近くのアパートで新生活を始めた。 

兄嫁さんはメチャクチャ美人だし、
近距離とはいえ別居している俺と親父の分まで毎日夕食の準備をしてくれるような優しい女性。 
その娘である姪も母親似の美少女だし、
暇を見つけては(というより毎日)俺と親父の家に顔を出してくれる優しい子だった。 
兄貴も兄嫁さんはもちろん、姪のことも本当に大切にしていて
『幸せ家族』って言葉を検索したら
兄一家と出てくるんじゃないかってくらいに幸せそうだった。 

 
続きを読む

このページのトップヘ