修羅の華-家庭・生活まとめ

当ブログは家庭・生活全般、修羅場な場面、その他管理人の気になった 記事などをまとめたサイトです。

毒親

745: 名無しさん@おーぷん 2018/01/17(水)11:47:03 ID:pf1
両親の神経がわからん話。
私は4人きょうだいの3番目で、兄姉私弟の順。私だけ両親に嫌われていて、父に殴られたり、母に無視されたりしていた。
理由は父の姉(故人)にそっくりだったから。この人は20歳前後で死んだ人で、その死に方がすごく迷惑だったらしい。
詳しくは知らないけど、親や親戚に迷惑がかかる形で自殺した?らしい。
続きを読む

136: 名無しさん@おーぷん 2017/04/14(金)21:42:39 ID:jad
ADHD持ちな俺に対しておそらくネットで仕入れたであろう怪しい治療法を勧めてくる兄夫婦
発端は兄嫁。ADHDは女脳だから女子にして少し前の段階から育て直せば治るとか意味不明な主張を繰り返す。戸籍を変えるとか可能なのかもしらんが、俺がどこそこの学校に通いなおして、とか服はどうしてとか真面目な顔をして語り出してドン引き。
結婚前に俺自身について説明したときからなぜかドヤ顔の自信満々でその怪しい存在するかもしらない治療法について語り出してた。
兄はドン引きしつつも黙らせるからと行ってそのまま結婚。でも、口が上手いのかしらないが、久しぶりに会ったら兄まで洗脳?されてて笑えない
二人揃ってその治療とやらについて説明を始める始末
俺が相手しないと、親に話し出してる。両親なら流石に相手にはしないと思うけど気持ち悪い

続きを読む

208: 名無しさん@おーぷん 2018/01/27(土)12:19:23 ID:1BI
中学生の頃病気になり左耳の聴力を無くした。

当時は同級生にわざとシカトしてる、とか片方は健常で聴こえるはずなのに聴いてないからウザいとか色々言われて悩んだりもしたけど、自分なりになるべく聞き取れる姿勢とか口の動きで足りない所を足す方法でなんとか乗り切り、今は結婚して家を出ている。

学生時代の友人も旦那も、片方聴こえないと言うことを理解してくれて、うるさい所では肩叩いて声掛けてくれたり、聴こえる方側に立ってくれたり、間違っても聴こえない事を無視しているに繋げる事はなく、新しく知り合う人も大人だからかすんなり受け入れてくれてとても感謝している。
続きを読む

287: 名無しさん@おーぷん 2018/03/11(日)07:23:33 ID:8wu
うちの一族には浮気遺伝子があるんだと思う。
実際にそういったものがあるのかは知らないけど。
私も兄弟も両親もおじおばも従兄弟も祖父母も曾祖父母も曾曾祖父母も全員が浮気不倫の経験者。
故意なものも故意ではないものもあるからアレだけど、よっぽどのクズ一族だと思う。
私は初めての彼が交際中にいつのまにか別の女性と結婚してて子供まで生まれてた事が最近判明。
5年の交際期間中2年間も不倫状態になってたとわかってしんどい。
続きを読む

284: 名無しさん@おーぷん 2018/03/10(土)19:08:46 ID:DvD
SNSに近況書いていたらそれを見た両親と姉に殺されかけた。

キチ&毒。昔のことなので、今はSNSはやっていない。
ネタっぽいけど実話。多少のフェイクは入れています。

両親、姉、私、弟の五人家族だったけど私は「美形揃いで優秀な一家」の癌だった。気が付いたときには存在をシカトされるようになった。
具体的には家族旅行に私は含まれていなかったり、「ブス、デブ、バカが移るから一緒にご飯を食うな」と中学に入る頃には部屋でぼっち飯を命じられたりした。
おかずも適当に自分で買った納豆とかふりかけで食べていた。
自分で作って食べようにもキッチンは母の城だったから、勝手に材料を消費すると「一丁前に食べるのね。出来損ないのくせに」と心底冷たい目で暴言を吐かれるので作れなかった。
続きを読む

240: 名無しさん@おーぷん 2018/02/24(土)13:39:21 ID:rJx
親族の間じゃ胸糞話になってるけど、自分にとっては寓話みたいな教訓に満ちた修羅場の話

従弟が小学生の時に同級生をいじめて、被害者が自殺未遂する騒動になった。
被害者両親も従弟両親も当然激怒、ボコボコに殴り倒して親子で土下座して相応の賠償をして
従弟を転校させて家庭内でもとにかく厳しく締め付けるようになった。
それは当然だと思うけど特に母親(叔母)がきつく当たるようになってて、
なんでも自分もいじめられっ子で学生時代かなり追い詰められてたとかでいじめが許せないらしく
娯楽等を全部取り上げて菓子も一切与えず、まるで軍隊みたいに立居振舞いまで厳しく口を出し
事有る毎に自殺未遂に追い込んだ話を蒸し返して、体罰込みで生活を完全にコントロール
親戚で中華食べに行ってレンゲ床に落としただけで何十分も説教するのはやりすぎなんじゃと思ったけど
うちの家族含め親戚はみんな「まあ仕方ないよね人殺しかけたんだし」で見て見ぬ振りだった
続きを読む

224: 名無しさん@おーぷん 2018/02/18(日)19:41:27 ID:tOW
まじめに働きアリやっていると人生いいことも沢山あるな、とキリギリスを見てて思う。

自分語りの長文なので、煩わしいと感じる方は回避してください。

20歳で結婚して、翌年から四人の子を授かった。
夫は5歳年上で、私たち夫婦は今風に言うDIY好きが集まるサークルで知り合った仲。そんな私たちは結婚と同時に夫の祖父から空き家になっていた超激安中古物件を売っていただいて、今もセルフでリフォームしている。
子供たちが幼かったころは手形とか足形をとって庭のタイルに嵌め込んでみたり、長男が小学生の図工で作った「だいぶつ」(見た目お地蔵さん)を玄関先に設置してみたり、露天風呂作ったり好き勝手にやってる。
(サークル仲間に本職の方や引退した大工の方がいて、お知恵を拝借することもある。私自身元大工)
平凡に楽しく暮らしていたけど、私にはじめて癌が見つかったのは30の時だった。
以来、治療、再発、治療、再発と繰り返しながら育児をし、少しでも治療費のタシにしたくて在宅仕事
ができる資格をとって在宅仕事をやるようになった。
癌治療は辛いことも山ほどあるけど、夫も子供たちも精一杯支えてくれたし、家族を残して死にたくないって必死に頑張ってきた。
続きを読む

964: 名無しさん@おーぷん 2018/01/20(土)09:22:39 ID:3cM
妹に散々食い物にされた挙句、恩を仇で返された。

8つ下の妹がいる。この妹が20歳の時デキ婚した。
大学生だったから中退して家庭に入ったけど、相手も同じ20歳の大学生だったことから生活が成り立たず、親に頼まれて妹夫婦に可能な限りの援助をしてきた。

結局、妹は二年足らずで離婚してそのあとすぐ再婚したが、それも子供だけ増やして離婚になった。体が弱い両親は助けたくても助けられず、それなりに生活にゆとりがあった私が金銭面で支援を続けた。

その間に私も結婚し、夫の理解もあったから妹には仕送りを続けていたが、昔頭の血管を切って以来父は入退院を繰り返していて、夫と相談の末家を買って二世帯同居することになった。


続きを読む

941: 名無しさん@おーぷん 2018/01/14(日)06:01:32 ID:7Nb
おはようございます。
日本を発つので厄落としにきました。

当方、同性愛者。ついでにアラフォー。
毒親と毒親族が出てきて、なおかつレ〇プがある内容なので、気色悪いと感じる方は回避してください。
長い上に胸糞で、ほとんどが自分語りです。まとまりもありません。

子供の時の経験から男性がダメになった。私が男嫌いになった背景は父親。
幼い頃から私は発育がよく、小学4年になるころには160cmを越えていて、バストも?より↑だった。
こう書くと自慢乙ってここの人たちは言いそうだけど、問題はそんな発育のいい娘にブラも買い与えない親だった。

続きを読む

649: 名無しさん@おーぷん 2017/12/10(日)07:15:12 ID:h9M
母は昔から良く言えば自己犠牲精神の塊みたいな人で、父や父方祖父母の理不尽な暴力暴言経済DVなどを「私さえ我慢すれば…」で耐えるタイプだった。
すごく冷たいかも知れないけど母は別にそれでいいと思うよ?
反対を押し切ってまで父みたいな人と結婚したのは母自身だし、母方祖父母や親族や母の友人達が同居の解消、離婚に手を貸そうとしてくれるのを全て自分で蹴ってるんだし。
でもそれに巻き込まれる私や弟は冗談じゃない。
だから私達は何度も母に離婚してほしい、せめて同居をやめようと言ったのに、母の答えはいつも変わらず「私さえ我慢すれば…」だった。
そんなやり取りがずっと続いたけど私が小学4年になる頃にはもう私も弟も母の事がどうでもよくなって、殴られてようが何されてようがなんとも思えなくなってた。
この家に居続ける必要もなくなったから母方祖父母に頼んで私達を引き取ってもらって、数年後には母の従姉妹夫婦の養子にしてもらった。
続きを読む

このページのトップヘ