修羅の華-家庭・生活まとめ

当ブログは家庭・生活全般、修羅場な場面、その他管理人の気になった 記事などをまとめたサイトです。

体験談

175:名も無き被検体774号+ 2014/07/18(金) 22:34:26.85 ID:ECo0kqLP0.net
配給される温食。
カレーとか結構メジャーなものだった。

うまい・・・!

疲れもぶっ飛ぶ美味しさ。
山麓で食う飯がここまでとは・・・!
ガツガツと一気に平らげてしまった。

さて。
用意したのはスコップとトイレットペーパー。
仮設トイレはあるっちゃある。
でも結構混むし衛生的にもよろしくなかった。

埋設。地雷と表現される排泄物。
うっかりふんでしまったらもう目も当てられない。
排泄スポットでは最新の注意を払い場所を選定した。
 
続きを読む

1:名も無き被検体774号+ 2014/07/13(日) 09:18:02.66 ID:afvlfj3B0.net
やっぱ死ぬ気でやれば何とかなるなと

2:名も無き被検体774号+ 2014/07/13(日) 09:22:14.25 ID:Fvhc5UTF0.net
すげーな

3:名も無き被検体774号+ 2014/07/13(日) 09:28:05.30 ID:afvlfj3B0.net
あんまレスつかないだろうけど勝手に語ってくかな

とりあえず今俺は21歳。
去年入隊した陸上自衛官。
 
続きを読む

1: 以下、VIPがお送りします 2020/08/30(日) 19:31:20 ID:/I8PaLF00
10年くらい経つけどイチャイチャしてるわ 
嫁の容姿は良く女子アナみたいと言われる感じ 

処女厨完全勝利wwwww


 
続きを読む

124:名無しさん@おーぷん 2017/03/12(日)15:56:09 ID:7DV
俺は無言になった

弟が無言になった理由が分かった


こういう時、男側が何言っても、
女側の主張が優先されるんだなと
身に染みてわかった
 
続きを読む

1:名無しさん@おーぷん 2017/03/12(日)14:18:54 ID:E4K
淡々と書く

2:名無しさん@おーぷん 2017/03/12(日)14:19:52 ID:7DV
事の発端は親父の会社が倒産した事からはじまる

4:名無しさん@おーぷん 2017/03/12(日)14:21:43 ID:7DV
俺らの家庭は

親父
お袋
長男俺
次男
三男
四男

の六人家族
三男と次男は親戚に引き取られた

金だけの男だった
俺の親父が連帯保証人でかなりの借金持ちになる
 
続きを読む

1: 名も無き被検体774号+ 2011/03/06(日) 20:36:42.73 ID:lsEPDAMA0
立ったら語る

3: 名も無き被検体774号+ 2011/03/06(日) 20:37:43.68 ID:2lNjahL30
語れ

4: 名も無き被検体774号+ 2011/03/06(日) 20:37:48.62 ID:1tXjr87F0
俺もそのうちなりそうだから語ってくれ

5: 名も無き被検体774号+ 2011/03/06(日) 20:38:18.28 ID:lsEPDAMA0
おお、たった。

初めてなんで遅いかもしれんがよろしく頼みます。
 
続きを読む

1: 以下、VIPがお送りします 2020/01/18(土) 22:02:51 ID:72WXvB0s0.net
嘘みたいにきれいになって俺驚愕 
料金は37400円だった 
シャワー水栓の水垢も全部きれいに落ちてたし

 
続きを読む

90: ◆oqXRTXh2QY 2011/12/25(日) 13:05:45.01 ID:zSAxXbQq0
確かに思い出してみればところどころにそのような雰囲気はあった。
けど当時俺の友達にもうつ病の友達はいたし、
それと比べれば真奈美は全然元気だった。

「ショップはシフト制だったし時間の融通が効いたからよかったんだけど
 春先にちょっと症状が重くなって。
 お店に迷惑もかけられないからやめちゃったんだ。」
と言っていた。

ちょうど俺が撃沈した頃だ。
そんな風になっていたなんて知らなかった俺は必死で謝った。
「ああそんなことあったっけwいいよそんな謝らなくても」と言っていた。
それどころではないくらい辛かったそうだ。
 
続きを読む

1: 名も無き被検体774号+ 2011/12/24(土) 21:20:26.22 ID:V1RSgKj30
数年前の話。
誰かに話したかったんだ。
気持ちの整理がどうしてもつかなくて。

多少、脚色してるところもあるかもしれないが聞いてくれないか。
 
続きを読む

※下ネタ・胸糞・暴力表現注意


1: 以下、VIPがお送りします 2013/08/14(水) 19:47:27.36 ID:0eLNMO9rO
お盆で実家に帰ることになって
なんか感傷的になったから俺が中学二年生の時の話を淡々と書いてく。 

つまらないと思うがダラダラ適当に読んでくれ。 

俺は親が早稲田と東京外大を出たエリートの家庭に産まれた。 

兄は京都でも有名な私立中学校に行ったが俺は公立に通ってた。
別に頭が足りなかったわけじゃなくて
親友のKと違う学校に行きたくなかったからわざと落ちた。 

Kと俺は小さい頃からいつも一緒に馬鹿なことして遊んでた。 

中二になってからは俺もKも性欲がいっぱいで
その頃はエ〇本を鑑賞したり学校の階段の下に潜んで
女子のスカートの中身を覗いたりして遊んでた。

 
続きを読む

このページのトップヘ