306: 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:03:38 ID:???
前の職場の先輩の話

入社した時は大学の時に知り合ったという旦那さんと既に結婚していた
大学デビューでピアス開けたくて仕方なかったんだけど、
今旦那当時彼氏に大反対を受け

しぶしぶ諦めたそうだ。それから10年ぐらい経つけど、
今でも開けたいと言う

人気記事(他サイト様)




でもそれを言うと旦那さんが
「お前がピアス開けるんなら俺はパンチパーマかけるぞ」
と言われるそうだ
それは絶対嫌だとやっぱりしぶしぶ諦めてた。
でもいつか子供生まれたら、すぐにピアス開けるんだ!
ちっちゃい子がピアスしてるのすごく可愛いよね!とよく話してた
そんなの嫁がダメなら子供も許すはずないのはわかってたし、
冗談だと思ってた

そのうち先輩は妊娠してそのまま仕事を辞めた
数年後、先輩と仲が良かった人から聞いたんだけど
本当にピアスあけて離婚の危機だとか
生まれて直後はさすがに可哀想だから、
2歳の誕生日にあけた、あけたら絶対可愛いし
それ見たら旦那も考えが変わるだろうと思ったんだそうだけど、
帰ってきた旦那激怒
最終的に虐待と罵られ、娘も取り上げられて実家に返されているとか

その後は自分も仕事を辞めたのでどうなったかわからないが、
そんな小さい子にピアスなんて衝撃だった
先輩曰く「欧米では小さい子があけるのも当たり前なのよ!」
だそうだけど、本当なのかな

307: 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:11:23 ID:???
>>306
ピアスの穴をあけることに執着する何かが
嫁さんの過去にあったんだろうと思える。
大学デビューできなかったことではなくて、
大学デビューでピアスを開けたいって
考える背景に何かがあったように見える。
本人が大学で空けてようが空けてまいが、たぶん娘さんも空けてただろう。

だからと言って、パンチパーマにするとまで脅して
嫁さんにピアス空けさせない旦那が異常ではないとも思えないけど。

308: 名無しさん@おーぷん 2014/05/20(火)23:13:56 ID:???
>>306
そういえば外国の子ってピアスしてるなーと思ってググってみたら、
女の子の印だとか生まれて初めて与える宝(宝石)だとか書いてあった

先輩は自分が開けるんじゃダメだったのかね
旦那さんにパンチパーマ掛けられる位で済めば、
子供巻き込んで離婚されるなんて事にならなかっただろうに…
以前もここで読んだ話にあった気がするけど、

>旦那も考えが変わるだろうと思った

っていうのが謎。自分の考えすら変わらないのに
何故人が変わると思うんだろうか

309: 名無しさん@おーぷん 2014/05/21(水)01:58:02 ID:???
アホだからだよ。

アホだから旦那の考えが変わる・変わらない両方の可能性があると考えない。
変わってくれた方が自分に都合いいから、変わる場合しか考えない。
アホだからなんか刺激的なことがあったらドラマみたいにガラッと変わると考える。
そうでなきゃ2歳児にピアス穴なんぞ開けない。

子どもを自分の人生彩る小道具程度にしか考えてないようだし、
早めに離婚して正解だろうなあ。

310: 名無しさん@おーぷん 2014/05/22(木)00:21:49 ID:???
ピアスVSパンチパーマで
離婚裁判にまで発展していたら
貴重な判例となったであろうに
惜しまれる。


厳選おすすめ記事
洗濯機をドラム式洗濯機にした俺、生活が360度変わってしまう。

避妊を懇願する嫁を無視して生で行為したら嫁が妊娠→中絶させるを繰り返して3度目の妊娠をした嫁が里帰りを申し出てきたんだけど、このまま離婚されそうなので阻止したい。

うちの親は私には家事をやらせるのに溺愛する妹には全くさせない人。この親が妹の「お弁当くらい作れないとね~」という発言を聞いて私に「教えてあげて」と言ってきたので…

「宗教の後継ぎが必要」とかで義実家に男児を熱望される中で生まれた二人の子供が両方とも娘だった。この件で「女の子しか産めない畜生腹」と罵られた私に夫がまさかの発言を…

同じ会社に雑談中の女性社員達の脇に来て「典型的な女の〇〇だよな」と言い始める同僚Aがいる。本人的にはすれ違いざまに辛辣な事を言う毒舌キャラをやりたいようなんだが…

親に跡取りを望まれたので妻に子作りを提案するも拒否されて「あんたみたいになったらどうするのよ!」と言われた。この答えに思わず殴る真似をしたら家出されたのですが…

俺両親の事が話題に出た時に「もし私がどんなに間違った事を言っても貴方は私の味方でいなきゃダメ」的な事を言った彼女にモヤモヤ。明らかに彼女が悪い時は味方できないと返したら…

国家公務員の友人に「低額納税者の癖に文句言うな」とか色々言われた。思い出しては腹が立つので何とか懲らしめてやりたいんだけど…