669: 名無しさん@おーぷん 22/02/23(水)13:05:49 ID:os.tw.L1
伯母が亡くなった時、古い家が遺された。
伯母が先に亡くなった旦那さんから相続した物件らしいんだけど
古いしあまり便利の良い所でもないので貸家にしても借り手がいなくて
そのうちどんどん古くなって放ったらかしになってたらしい。
伯母は子供もいなくて、
祖父母も亡くなってるので母がひとりで全部相続したんだけど
母からその古い家を処分しようと
不動産屋何社かに頼んでみたものの一向に決まらない。
持ってても固定資産税がかかるだけだし、
買いたたかれてもいいから売りたかったらしいんだけど。
そんな話を聞いた時、
私が教室を始めたいなぁって思っていたところだったから
ちょっと見せて貰っていい?って鍵を借りて見に行ったんだ。



人気記事(他サイト様)



そしたら、土地が60坪ほどあるから
建て直すにしても駐車スペースしっかり取れるし
外からみた家屋が思ったほど
古く無かったからいいなって思ったんだけど
鍵を開けて中に入ったら自分でもびっくりするぐらい鳥肌が立った。
でも最初は中が妙に冷えてたから
そのせいだろうって、あまり気にしなかったんだ。
とりあえずはと台所横の南側の和室
(昔の家なのでLDKとかじゃない)の雨戸を開けて
中が見やすくしようとしたんだけど、
雨戸がどうやっても戸袋に入って行かない。
しばらくガタガタやってたけど諦めて、古いからだと思って気にしなかった。
雨戸のついていない台所の
小さな窓から入ってくる光でどうにか間取りは確認できたし
じゃあ次は2階を・・・って階段を上がって行こうとしたら、
途中で足を掴まれて引っ張られたような感覚があって
派手に階段を転げ落ちた。
それで一気に怖くなって家を飛び出した。
こんなところにひとりで来た
自分の呑気さに呆れながら実家に戻り母に話したけど
母はもともとオカルトとか全く信じない人だから
「あー、はいはい。やっぱり要らないってことね」って。
気のせいだったのかも知れないけど、
あの家は売れないだろうなって思った。
ところが半年ぐらい経って、
母から嬉しそうに売れたよって連絡があった。
相当安くでしか売れなかったみたいだけど、ホッとしたって。
そのままその家のことは忘れてたんだけど、
あれから数年経って最近その家の近くまで行ったので
なんとなく興味から見に行ったら、
家は新しく建て直されてたけど売りに出されてた。
やっぱりなんかあったんだろうなって思った。
ただの家主の諸事情なのかも知れないけど。

670: 名無しさん@おーぷん 22/02/23(水)13:39:01 ID:sh.af.L1
歴史ある街だと今時建築のマンションでも出ますね
1回だけ遭遇したことがありますがからかわれたんだと思う


厳選おすすめ記事
我が家に遊びに来たママ友が帰った後、夕飯の支度をしてたら食器が無くなってた→泥棒をあぶり出す為に『警察に相談』メールをママ友たちに送った結果…

両親が離婚後、姉(小5)が父側で私(小3)が母側に引き取られる事が決まり新しい生活が始まった→この姉に父が母の代わりをさせようとした結果…

郵便局で出金手続き後、名前を呼ばれたので窓口の方に向かったら知らない女性が先に立ってた。私「あのー私が先ですよ?」女性「」→

反抗期を迎えてから凶暴になった夫の連れ子が飼い猫にまで手を出したので流石に「駄目でしょう!」と叱った→すると連れ子がまさかの行動を…

我が家の資産を使って妹が抱えた多額の借金を夫に内緒で肩代りする事にした。夫の顔を見ると心が痛むけど、この事は打ち明けず墓場まで持っていくつもり。

アポ無し凸してきた彼が「お腹すいた」と言うので即興でバター醤油おにぎりを作ったら「普通のおにぎりでいいのに」と言われた。私「普通のおにぎりって?」彼「」→

輸血が必要な手術を終えた後、どういうわけか今まで大嫌いだった食べ物を食べたくなった→なので実際に食べてみた結果…






引用元 https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1633882761/
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
不適切な内容、言葉(誹謗中傷、過激な単語など)が含まれるコメントについては予告なく削除・修正させて頂きます。

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット