99: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 18:51:25.91 ID:O16IRXny
スーパーで働いてる 
今日、お客の婆さんに「わさびどこ?」と
絞るような仕草しながら聞かれたから
チューブ入りわさびのとこに案内したら
「違うわよ!これじゃなくて!」と言うので粉わさびかな?
まさか生のわさび?と思ったら



人気記事(他サイト様)



「わさび漬けよ!」 
えええええ…… 
それなら漬け物のとこに…と言うと
「違うの!もういいわ!」と去る婆 
ええ……わさび漬けって漬け物じゃないの…? 
結局婆さんは
漬け物売り場で数の子のわさび漬けを買っていた 
訳がわからなかった

100: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 20:38:26.51 ID:o3wCAtTe
>>99 
どこ? 
うちの田舎でも、
魚卵のわさび漬けを単にわさびと略すことがよくある 
とくに年寄り

101: おさかなくわえた名無しさん 2018/11/04(日) 21:35:30.88 ID:O16IRXny
>>100 
北海道の都会なとこ 
わさび漬け→わさびが当たり前な人がいるのか…


厳選おすすめ記事
CO済みになのにしつこく家の庭に子供達を置き去りするAママ宅に夫婦で文句を言いに行ったら「離れても友達だと思ってたのに」と泣かれた→すると旦那がまさかの行動を…

元夫の連れ子から結婚式の招待状が実家経由で届いた→元夫と離婚したのは20年近くも前な上に連れ子との接点は皆無だったので欠席に〇を付けて返信したら…

夫婦で食事中、焼き魚に関する話題が出て嫁が「サトー」という高級魚?の話をし始めた。俺「苗字の付いた魚ならイトーとスズキくらいは知ってる」嫁「」→いや…

バイト先の常連客に連絡先を書いた紙を強引に渡された。店長「駐車場で待ってたりしてな~」→戸締りして店を出たら本当に奴がいて…

ある犯罪被害に遭って心を病んだ私は献身的に支えてくれてた主人を捨てて縁もゆかりもない地で子供と暮らしてる。28歳にしてシンママ。人生詰んだ。

両親が他界後、小6の時に家族の一員になった血の繋がりがない姉との二人暮らしが始まった。この姉に恋をしてしまった話を聞いてほしい。

「障害者の住み良い社会を作るには何が大切か」というテーマの講演会に目が見えない姉と参加したらアンケートを書く時間が設けられた→姉に対する配慮が無いと感じて抗議したら…






引用元 https://medaka.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1530970009/
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
不適切な内容、言葉(誹謗中傷、過激な単語など)が含まれるコメントについては予告なく削除・修正させて頂きます。

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット