1/3へ ※3/3へ


185: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/21(土) 23:08:48.55 ID:88mOtjmX0
こんばんは、遅れて申し訳ない 
ちょっと今帰って来たから 
しばらくしたら書き込んでいこうかと思います

188: 忍法帖【Lv=19,xxxPT】 2012/04/21(土) 23:22:05.08 ID:TrR3zVWu0
おかえりー

189: 名も無き被検体774号+ 2012/04/21(土) 23:30:32.01 ID:G78jQzrDi
おかえりっ★

190: 名も無き被検体774号+ 2012/04/21(土) 23:34:44.89 ID:X9N5R4wEO
みんなー!主が帰ったきたから川から戻れ!

191: 忍法帖【Lv=4,xxxP】 2012/04/21(土) 23:46:38.39 ID:J+Km09k7O
いやはや乙ですな



人気記事(他サイト様)



193: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 00:16:00.06 ID:UyFGhznT0
すまないもう少しだけお待ちを 
一人暮らしゆえになにぶんやることがたまっててなw 
申し訳ない

194: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 00:34:48.45 ID:7Q3OsXd60
お疲れさま 
ゆっくり待ってるよー

195: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 00:35:41.15 ID:pxL192yU0
お疲れさん。東部の俺が通りますよw 
同年代で俺もいま青春をいまさら謳歌してるので楽しみ。 

200: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 01:03:45.45 ID:UyFGhznT0
続き行きます 

爺さんと笑いながら穏やかに話して 
「俺君も頑張りなよ。」って楽しそうに言われた 
爺さんはいつも俺のことを 
「若いのに見所がある」「面白いやつだ」って気に入ってくれてた 

「独身には独身の楽しみがあるけどね」 
「家族がいるってのも楽しいんだ、私はね」 
っていつも言ってた 

「爺さん見てるとそう思います」って俺はいつもそう答えてた

201: 忍法帖【Lv=9,xxxP】 2012/04/22(日) 01:04:16.28 ID:LdH+mAlq0
おう

202: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 01:09:03.87 ID:UyFGhznT0
部屋にもどると、
大学生君がちゃぶ台にもたれかかってビール飲んでた 

「おかえりです」 
なんだか俺は顔を合わせられなかった 
さっきのお姉ちゃんの言葉がこだましてた 
大学生君は俺の方を見ないで話続けた 

「俺明日思い切って気持ちを伝えようと思います」 
不思議なことに俺はあまり驚かなかった 

「いいことだと思うよ、手伝えることがあったら言って」 
最後までこの若い青年の恋を見届けようと思った 

203: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 01:13:44.83 ID:cP4s9/mR0
青春だなぁ 

スレ立つなぁと思う俺はよこしまだなぁ

204: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 01:22:29.35 ID:UyFGhznT0
次の日は 
午前中は各自自由行動で 
昼食食べたらそのあとはマッタリして帰る流れだった 

朝からとてつもない暑さで、俺はふらふらだった 
昼食のあと、大学生君が宿の裏にお姉ちゃんを呼び出した 
俺はバドミントンをするふりをして、陰からそれを見ていた 

といっても、妹さんの方が気になって覗いていたので 
俺も一緒になって見ていたのだがw

205: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 01:27:33.27 ID:UyFGhznT0
最初は、そのへん散歩しつつ写真でも撮ったれ 
と思ってフラフラとタオルを首に巻き、麦わらをかぶって 
完璧な夏スタイルで出かけようとしていた 

すると玄関先で妹さんに会って、元気な声で 
「バドミントンしませんかー!」 
って言われたので、こんな機会はないな、と思って快諾した 

失敗するたびに「うけるーw」と煽られて、楽しかったけど 
若者の体力には勝てず、元気な妹さんに追いつけなくなった俺は 
自販機でジュース飲もうって言って
二人で宿から離れようとしたら、大学生君に呼ばれた

207: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 01:35:14.11 ID:UyFGhznT0
大学生君「どうしましょうか…もう時間が…」 
俺「決心したなら、勇気出さないと…」 

そこで、大学生君が妹さんにお姉ちゃんを呼ばせようとしたので 
俺はそれを遮った 

「だめだよ。自分で呼んできなよ。頑張ろう」 
結構強い口調で言ったと思う 

そう言うと大学生君は頷いて、宿の中に走っていった 
妹さんに「なになに?どうしたの?」 
みたいに聞かれたから、笑って「見てれば分かるよ」って答えた

208: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 01:41:51.36 ID:UyFGhznT0
そのあとしばらく妹さんと二人で 
宿の入り口から少し離れた自販機でジュース飲んでた 
額から汗が滝のように流れて来て、やかましいくらいにジワジワ蝉が鳴いてた 
「夏だねー」なんて言い合ってた 

宿題とかやってんの?って聞くと 
全然wやばいなーwとか言われた 
二日目ともなるとお互い慣れてきていて、リラックスしていた

210: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 01:58:31.13 ID:UyFGhznT0
確かに話せば話すほど 
マスターの娘さん二人は魅力的な子たちだった 
今にしては素直で明るくて、いい子たち 
大学生君が好きになる気持ちも分かる 

そうしてると、宿の中から大学生君がお姉ちゃんを連れて出てきた 
妹さんが「あ、出てきたよ!」と言うので 
二人してバドミントンのラケットを持ったままついていった 

「シーッ」って言われながら後をついていって 
まるで中学生が何かいたずらをするかのような 
すごく微笑ましくてワクワクした

214: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 02:34:09.77 ID:UyFGhznT0
むせ返るような暑さの中で 
俺はもうろうとしながら妹さんと二人で陰から大学生君とお姉ちゃんを見ていた 
すごく印象的な光景で 
今でもよく覚えてる 

大学生君「あのさ…聞いて欲しいことがあるんだよね」 
お姉ちゃん「どうしたの…?」 

頑張れって心の中で思った

215: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 02:34:39.97 ID:uPIzwyI40
うおお

216: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 02:38:00.45 ID:5lkZqmuK0
>>1もがんがれーーー(o≧▽≦)o

217: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 02:38:53.63 ID:UyFGhznT0
大学生君
「ずっと…好きだった。良かったら俺と…付き合ってください」 

お姉ちゃん
「ありがとう。でも…私今好きな人がいるんだ、ごめん」 
お姉ちゃんは笑っていた、けどどこか寂しそうだった 

大学生くんの恋は終わった 
俺と妹さんは、黙ってただ眺めていた 
すっげえ蝉が鳴いてた 

しばらく大学生君とお姉ちゃんは
その場で話していたので、俺達はそこを離れた

218: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 02:45:37.66 ID:UyFGhznT0
妹さんはもっとはしゃぐかと思ったけど、とても神妙な表情で黙っていた 
俺が「青春だね」って言うと 

「そうだね、いいなぁ」ってゆっくりと言った 

その後、また二人でバドミントンを始めた 
ラリーを続けながら妹さんは俺に叫び始めた 

「私も」「えー?」「今度ねー」「うん」 
「好きな人に」「うん」
「告白することにしたー」「まじかー!」 

きっと妹さんにとって俺は
「なんでも話せる気のいいおじさん」 
だったんだろうな 
そんなこと言ってくれるのが素直に嬉しかったよ

219: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 02:52:03.68 ID:UyFGhznT0
ラリーが終わると、してやったって顔で 
こっち見て笑うんだ、可愛いもんだよ 
きっとこの子ならたくさんの人に好かれるだろうな、とか思って安心した 

帰りのバスで大学生君が明らかに落ち込んでいたので 
隣に座ってオロナミンCを差し出した 
そんで俺のipod貸してあげて音楽を聴かせてあげた 
終始涙目になってて 
俺が話しかけることはなかった

220: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 02:54:20.22 ID:njFbq1kG0
青春だなー

221: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 02:58:15.54 ID:5lkZqmuK0
青春っすな~(*´∀`*)

222: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 02:58:17.70 ID:UyFGhznT0
この頃から俺の中で色んな価値観が変わり始めた 
一所懸命自分の恋を走った大学生君 
快闊な態度で俺に告白する決心を話した妹さん 
そして幸せそうな爺さん 

今まで、これでいいと思っていた自分の価値観が 
とても不安定なものに思えてきて 
それでいてとても前向きな気持ちになってきている気がした 

もうとうに諦めていた青春が、
自分の目の前で駆け巡っているのを感じた

223: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 03:02:41.54 ID:UyFGhznT0
そして決定的な出来事が起こる 

旅行も終わってしばらく経った夏の終わり 
久しぶりに碁会所に行くと、とても嬉しそうにしている爺さんに会った 

「久しぶりだなあ、聞いてよ」といって笑って俺に話しかけてきた 

なんと、旦那さんと娘さんの間に子どもができたんだそうな 
娘さんが妊娠したらしい。 
とてもおめでたいことだった

224: 忍法帖【Lv=5,xxxP】 2012/04/22(日) 03:12:07.12 ID:7pPgejJoO
大学生君の行動が、
昔の自分を思い出すように切なく感じるなぁ…

225: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 03:23:00.19 ID:UyFGhznT0
その日、俺は久しぶりに爺さんの家にお呼ばれした 
娘さんも旦那さんも本当に嬉しそうで 
爺さんと奥さんもとても上機嫌だった 

幸せな家庭の、幸せな瞬間、俺はただそれを 
素敵なものだ、と思って眺めているだけだった 

それは本当に素敵だった すごく羨ましかった 

その日の帰り、爺さんが家の外までついてきてくれた 
俺「素敵ですね。羨ましいです。」 
 「俺も…爺さんみたいな素敵な家庭が築きたいです」 
爺さん「君にだって思い残している人がいるはずじゃないか。」 
    「勇気を出してごらんよ」 
爺さんはあの笑うと線になる優しい目でそう言った

226: レーザーキャノン砲(偽者) ◆pxoCBM7Q4IPk 2012/04/22(日) 03:25:33.46 ID:RqoVsgBG0
置いときますね( ´ ▽ ` )つ旦

227: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/22(日) 03:26:11.67 ID:UyFGhznT0
旅行で話した事だろう 
俺の大学時代の夏の思い出を爺さんは知ってる 

俺はその日の爺さんの一言で決心した 

今日から、変わろう 
そう決心した

228: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 03:37:09.33 ID:62Dxntw20
見てるよ 
無理せずにね

231: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 07:09:38.97 ID:HSMSUFLr0
>>1 
話が進むにつれて、
あなたの紡ぎ出す言葉の一つ一つが輝きだしてきたように感じるよ。 

しえん

233: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 09:30:16.06 ID:tdJsTBca0
大人のハチクロって感じだな

234: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 09:54:31.27 ID:tDmxpEGR0
俺も今年30だから希望持たせられるような気持ちで読んでるよ 
しえん支援

238: 忍法帖【Lv=20,xxxPT】 2012/04/22(日) 14:31:16.50 ID:b0IXRArvi
甘酸っぱいなぁ 
いつになっても青春していたい 
支援

245: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 17:44:01.00 ID:GkVYsLKM0
>>234 
よう同級生 
無理せず自然体でいこうぜ

252: 名も無き被検体774号+ 2012/04/22(日) 23:39:58.75 ID:W4mCrttJi
多摩川行ったがそんな出会いは無かった… 
支援

254: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 00:23:48.72 ID:H5v4l5vW0
こんばんは、支援ありがとう。 
毎回毎回書く時間が遅くってすまないね 
今日はこれから書いていこうと思うんでよかったら

255: ストーカー 【たにし】 2012/04/23(月) 00:26:18.87 ID:ZaXDStow0
こんばんはー! 
ご自身のペースで進めて下され(*´∀`*)

256: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 00:32:06.48 ID:QOpCAQlj0
たのしみ!

262: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 02:21:21.05 ID:H5v4l5vW0
とにかく爺さんの娘さんのおめでたがあってから 
俺の中で色々と決心がついた 

夏が終わる前に、色々と自分から動いてみようと決心した 
大学時代、唯一想いを寄せていた人に 
思い切って連絡を入れてみようと思った 

俺のたった一つの青春だった 
生まれてから、人を好きになったのなんて彼女くらい 

263: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 02:23:01.02 ID:QOpCAQlj0
あたしも勇気出してメールしたら進展しました 
思い立ったら行動してみるべきだよね!

264: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 02:24:54.64 ID:H5v4l5vW0
大学時代、一度だけ彼女ができたことはあったが 
人とかかわることにあまり楽しみを見いだせなかった俺は 
上手く行かなかった 

それは恋愛だけでなく、交友関係も 
なにより一人でいることの好きだった俺は、
当時携帯やネットの普及し始めたばかりの 
若者の巣で、あっという間に孤立していった 

買ったばかりのMOVAの携帯も、大学の友人からの連絡はほとんど無かった

265: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 02:31:33.27 ID:H5v4l5vW0
そういやMOVAの電波ってもう止まったんだっけ?なんだか寂しいな 

最初こそ一人でもいいな、とか思ってたし 
俺はやりたいことが色々あった 

無趣味とは思っていたが、
それは色々やりすぎてどれも中途半端ってことだった 
囲碁やチェスを少しかじってみたり 
50円ゲーセンに通い詰めてみたり
(この頃は都内にまだ沢山あった) 
写真を撮ってみたり 
コミケに参加してみたり 

しかしどれもしっくりとは来なかったし 
さすがに俺も危機感を覚えて、寂しくなった

266: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 02:40:06.74 ID:H5v4l5vW0
そんな中で俺が接触をはかったのが地元の友だちだった 

中、高って一緒だった旧友の結構な人数が東京にも来ていたので 
俺はそいつらと頻繁に遊び集まるようになった 

その中には、俺が中学校からずっと好意を寄せている子もいた 
とはいえ、中学高校通して同じクラスに3回もなっているし 
塾も一緒だったので、腐れ縁 
向こうもよく気の知れた友達としか思っていない 

無論俺もそう考えていた 
何故なら向こうには高校からずっと付き合っている恋人がいたのだ

267: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 02:43:05.47 ID:YCezdJzZ0
30歳以前に中高大と充分に最低限の青春を味わってるような…… 
おまけに彼女いたことあるとか…… 

268: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 02:49:10.49 ID:H5v4l5vW0
ただ、大学に来て垢抜けていく彼女を見ていると 
俺はとても悲しくて恋しい気持ちになった 

いつもテキトーに遊んでいた、
たまに彼氏もグループに混ざってくることもあった 
俺は信じられないくらい見苦しい気持ちを抱いてたと思う 
お前さえいなけりゃ、お前さえいなければ 
俺は中学の時からずっと彼女を見てきたのに… 

俺は中学の時から、何度彼女に告白しようと考え、諦めてきたことか 
それを一度も口にしなかった俺がいけないんだけどね

269: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 02:57:05.66 ID:H5v4l5vW0
そして俺にとって忘れられない日が来る 
爺さんたちにも話した夏祭りのこと 

いつもの旧友グループで、憧れのあの子も来てた 
わかりにくいから憧子とかでもいいかな?w 
もちろん彼氏も一緒だったわけで 
男女混合の8人くらいのグループで夏祭りにいったんだ 

それでみんな出店みたいとか、
食べ物買いたい、とかで離れて 
偶然憧子と俺は二人きりになったんだよ

271: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 03:03:20.06 ID:H5v4l5vW0
なんだろうなあ、縁日の雰囲気なんだろうな 
陽気な楽器の音色にノスタルジックな出店の列 

浴衣姿の憧子を見て俺は 
「よく似合ってて可愛いね」って言ったと思う 
本当に可愛くて、俺は見とれてしまった 

すると笑って、確かにこう言われた 
「わたしね、中学の時はずっと俺のこと好きだったよ。懐かしい」 
俺は突然のことでビックリした 
ここで「俺もずっと好きだった」って言えば良かったんだけどね

272: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 03:05:55.91 ID:7dZOsGufi
おおっ⁉

273: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 03:08:36.94 ID:H5v4l5vW0
勿論俺はそんなことは言わない 
憧子には彼氏もいたし気を使って 
「それは迷惑な話だw」とか心にもないことを言ったと思う。 
バカだ俺。 

すると憧子は続けたんだ 
「わたしね、◯◯と結婚することにしたんだ。昨日、ちゃんと約束したの」 
とつぶやいた 

学生の「結婚する」宣言ほどあてにならないものは無いが、 
当時の俺はしこたま心にダメージを受けた 
昔は俺の事を想ってくれていた、そして俺は本当の気持ちを言えなかった 
加えての結婚宣言で、泣きそうなくらい狼狽した

274: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 03:13:55.78 ID:H5v4l5vW0
花火がうるさいくらいに鳴り響いていて 
みんな綺麗だねーとか言ってたけど、
そのとき見た花火ほど悲しいものはない 

「俺は何をやっているんだ」 

ぼーっと憧れを見ていたら、目の前から取り上げられてしまった 
好き、と伝えることもできず 
それから俺は自分でも驚くくらいの自己嫌悪に陥り 
旧友たちとも滅多に連絡をとらなくなった 
そしてあっという間に孤男の完成だ 

後悔の念だけが頭に染み付いてとれないまま 
何年も経過した

275: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 03:17:15.82 ID:QOpCAQlj0
やっぱり好きなのって何年たっても忘れられないものなんだね 

276: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 03:19:55.00 ID:H5v4l5vW0
そして俺はなんのに変わり映えもしない毎日に沈んでいくことになる 
仕事、酒、就寝、仕事、酒、ネット… 
どこにでもいるダメリーマンと相成ったのだ 

そして26歳になった時、唐突に連絡があったかと思うと 
憧子は結婚した 
本当に結婚した、してしまった 
俺はBGM係となった(PCに強そうだから、と) 

式に呼ばれる、選曲を練ってあげる 
楽しいことじゃないか、喜ばしいことじゃないか 
人生の大事な大事な晴れ舞台で… 

俺は死ぬほど悲しくなった

277: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 03:26:09.50 ID:H5v4l5vW0
目の前で幸せそうに笑う人々 
一緒に笑って拍手をする俺 
どこで何を間違えたんだろう… 
今でも中学時代の彼女の横顔が脳裏をよぎる 

マラソン大会の練習の時、
一緒にゴールして疲れたね、っ言って隣で笑う彼女のことを、 
俺は未だにはっきりと覚えていた 

俺は泣くのをこらえた 俺が泣いたらおかしすぎるw 
そして俺はその日から、
ますます人と関わりを持つことを控えるようになった 
俺という人間の価値観として、 
手に職があるし、ずっと独身でもいい、マッタリ生きてこう 
と心に決めた

278: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 03:33:11.40 ID:7dZOsGufi
(´・ω・`)ショボーン

280: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 03:41:56.35 ID:H5v4l5vW0
そうして俺は悪く言えばぼっちの毎日 
良く言えば低燃費な毎日を過ごしていた 

それでスレの冒頭の、多摩川で爺さんたちに出会った 
最初こそびっくりしたけど 
相手が爺さんで懐かしい感じがして、
俺が偶然仲良くなることができた 

そしたらみるみる内に新鮮な出来事が俺を取り巻いてくれた 
本当に、運が良かったよ

281: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 03:49:34.82 ID:H5v4l5vW0
ここで>>262に戻るわけなんだけど 

夏の旅行の一件や 
爺さんの娘さんのおめでたで心動かれた俺は 
自分を変える決心をした 

憧子に連絡して、自分の本当の気持ちを伝えきろうと思った 
彼女に「好きと言えなかった」ことが俺の重い足かせになっている 
俺はそれをずっと見て見ぬフリしてきた 

これが正しい選択かなんて分からない 
今更、この歳になって「好きだった」なんて言うのは馬鹿げてる 
でも一歩踏み出したかった

282: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 03:54:34.31 ID:icblK/vcO
一度止まった人生の坂道は傾斜が厳し過ぎる。

283: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 03:57:48.91 ID:H5v4l5vW0
俺は休みをとって 
地元に変える計画を立てた 

とはいえ俺はいいものの 
家庭がある彼女を引き連れるのは容易なことではなかった 

俺の地元の近所では、毎年夏の終わりに花火大会がある 
シーズン最後の花火大会となるそれには、県内から多くの人があつまる 
俺の実家の庭は広く、絶好の花火鑑賞スポットだった 
これを利用しようと思った

284: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 04:03:14.56 ID:H5v4l5vW0
突然の連絡で驚いただろうな 

今度の花火大会、ウチの庭で見よう 
テーブルや椅子を用意して、外で花火見ながら酒盛りしよう。 
家族はもちろん、高校メンツの連中を呼んでいいよ 

そういって俺は柄にもなく自ら花火見酒を企画した 
でも、不思議と嫌に感じなかったし、楽しくさえあった 
もしかしたら、少しだけ爺さんの影響もあったのかもな 
誰かを巻き込んで、誰かと一緒に飲む、それも悪くないと思えた

285: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 04:05:09.80 ID:vLLbK6AF0
楽しそうだな 
そういうことしたいな

286: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 04:09:54.86 ID:H5v4l5vW0
企画には、予想以上に多くの友人が集まった 
憧子の力もあったからかもしれないが 

皆4,5年ぶり、大学ぶりなんてヤツもいるのに来てくれた 
「お前、元気にしてたのかよ!心配したぞ!」 
「懐かしい、お前の家でよくストⅡやったよな」 
俺は目の前の光景に涙が出そうだった 

皆すっかり大人になったとは言え 
旧友は旧友なのだ 
会った瞬間当時のテンションや懐かしさが一瞬で蘇る 

皆と笑いながら飲んでて 
「勇気を出してごらん」と言った爺さんの顔が浮かんだ 

287: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 04:15:57.44 ID:H5v4l5vW0
多くの人が俺の家の庭で楽しそうな時間を過ごしていた 
俺はそれを見てウットリしていたが 

途中、勇気を振り絞って憧子を呼び出した 
「ちょっと来てごらん」と言って話しかけ 
「どうした?」なんていう彼女を家の裏へと連れて行った 

「ここにゴミまとめてあるから…」なんて
最初は全然関係ないことを言ってたけど 
俺は死ぬほど勇気を振り絞った

288: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 04:17:49.65 ID:vLLbK6AF0
ドキドキしてきた

289: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 04:21:31.81 ID:H5v4l5vW0
俺は、はっきりと憧子に伝えた 
「ずっと言いたくて言えなかったことなんだけど 
言わないと俺がずっと変われないから言うよ」 
こんな言い回しで話し始めたと思う 

「ずっと憧子のことが好きでした。
 でも素敵な人を見つけた。これからは幸せになってね」 
言った。言ったぞ。 
これが本当に正解だったかは分からないけど、言った。 

憧子はしばらく呆然としていた 
が、すぐに笑って「なにそれwありがとう。幸せでいるよ」と言った

290: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 04:25:13.10 ID:W1HUZB9y0
言えたし、相手の家庭を壊さない配慮もできたんだね

291: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 04:27:14.59 ID:H5v4l5vW0
そして彼女は付け加えてこう言った 
「あ、これも言ったほうがいい?…ごめんなさい」 

そう言って俺に頭を下ろした 
その瞬間、俺が人生をかけて育ててきた、
悪いものなのか、良い物なのか分からないけど 
そんな何かが心の中から消え去った気がした 

彼女はとても驚いていたけど、真剣に応えてくれた 
大人だし、茶化して流して終わりにもできる 
けれど憧子は中学の時となんら変わらない様子で、 
真剣に俺の告白に応えてくれた

292: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 04:32:04.33 ID:vLLbK6AF0
いい女だな 
1もいい男だ

293: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 04:32:15.06 ID:CjAQ3NA50
暖かい

294: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 04:33:45.46 ID:H5v4l5vW0
すごく悲しい気持ちになった 

でも、色々な事実をこれでやっと受け止めた気がした 
彼女が結婚したということも 
俺が新しい一歩を踏み出さなきゃいけないということも 

とても前向きな気持になれて 
今ならなんでもできる、という気さえした 

憧子と二人で表の宴会に戻るとき、 
憧子に「俺も頑張りなよ。」と笑顔で言われた 
何かを察していたんだろうな 

俺も勢い良く
「今日からまた新しい一歩を踏み出すんだ」と言った

295: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 04:34:58.98 ID:FyqruSTQO
いい話だ…

298: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 04:39:29.28 ID:H5v4l5vW0
その日見た花火は、あの大学の時見た花火より数段綺麗で 
なんとなくだけど希望に満ち溢れてる気がした 

あの夏が最後の花火になってしまったと思ったのに… 
まわりの皆に「今年最後の花火だね」って言われて、
俺はそんなことを思ってた 

いくつになってからでも花火は打ち合えげられるんだ、なんて 
そんなクサイことを考えながら
皆と一緒に花火酒にウットリしていた

297: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 04:39:24.89 ID:tpPzrwuo0
趣味って大事だな・・・・ 

趣味のひとつもない俺 
碁で打ち解けることも、歌の趣味で話がはずむことも、 
本の話で仲良くなることもない・・・ 

趣味って大事だな・・・ 
なんて薄っぺらい俺、自己嫌悪になるよ

300: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 04:42:07.17 ID:H5v4l5vW0
>>297 
俺もずっとそう思っていたんだよ 
俺は薄っぺらだって 
でも今からだって何か見つかるさ、
30過ぎたオッサンだって見つけられたよ

301: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 04:45:31.37 ID:vLLbK6AF0
俺も31のおっさんだけど、
最近色々あって新しいこと始めようと思ってる 
もう少しだけがんばってみようよ

302: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2012/04/23(月) 04:48:15.63 ID:pD7VPc1MO
何度も繰り返して読み返しても、良い話だと思うし癒される 

『自分も変わらなくちゃ…』って気持ちにもなる 

まだまだ自分が持つ課題は山積みだけど、
このスレを見てると頑張ろうって元気な気持ちになれる 

心から>>1氏に感謝したい

303: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 04:51:39.01 ID:H5v4l5vW0
それからの俺は、だいぶ社交的になったと思う 
会社の飲み会にもよく顔を出すようになり 

会社の同僚たちともよく遊ぶようになった 
ほとんど話したことのなかった
会社の女の子たちとも関わるようになり 

気持ちひとつでここまで世界が変わるのかって思った 
その間も碁会所には通い続けた 
爺さんの娘さんのお腹が少しだけ大きくなってきたり 
大学生君やマスターの娘さんたちともたまに顔を合わせ 

俺の毎日は、急に楽しくなった 

304: 297 2012/04/23(月) 04:56:54.50 ID:tpPzrwuo0
(´Д⊂ヽ オマイラ… 

>>300>>301 
ありがとう。。 
俺も31なんだ。すげー偶然。
スレタイ見つけた瞬間、
引き込まれるようにスレを開いてたよ。 
俺も頑張らないとな・・・!

305: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 05:01:09.18 ID:H5v4l5vW0
そしてなんと同僚の年下の女の子に、
偶然にも囲碁に少し興味があるという子がいて 
俺はその子と懇意になっていった 
休日何してるんですか?と聞かれて恥ずかしそうに 
碁会所とか行ってるw と行ったら予想外に食いついて来たのだ 

碁会所にもその子を連れて行ったりして 
顔なじみのお客さんに茶化されマスターに笑われ 

この時点で秋もすぎて冬だったかな 
爺さんに出会ってから、俺の毎日は目まぐるしく変わった

306: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 05:03:21.87 ID:H5v4l5vW0
ああ、朝自宅をせねばw 
ごめん、ちょっとスレを離れるね

307: レーザーキャノン砲(偽者) ◆pxoCBM7Q4IPk 2012/04/23(月) 05:05:39.13 ID:y7DlvdOz0
用意いってらっしゃい( ´ ▽ ` )ノ

308: 297 2012/04/23(月) 05:05:48.18 ID:tpPzrwuo0
>>306 
いってら! 

生活もちゃんとしてて立派だな。 
俺なんか毎日ギリギリまで寝て、始業直前に出勤。 
休日はダラダラ…。 

まずは規則ただしい生活と、余暇の有効利用からだな…。

309: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 05:06:07.21 ID:FyqruSTQO
>>306 
乙!無理せずに!

310: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2012/04/23(月) 05:07:46.88 ID:pD7VPc1MO
あくまでもリアル優先でヨロです

312: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 05:09:04.21 ID:SErTHUgb0
>>1 
朝支度か?w 
仕事は朝早いのかな?どんな仕事してるんだろ? 
いつも楽しみに読んでるよ。 

リアルタイムにレス読んでる人~いますか?

313: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 05:11:19.71 ID:SErTHUgb0
予想以上にレス人数多くてビビったWW

314: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 05:12:44.26 ID:H5v4l5vW0
>>312 
朝支度だったすまんw 
いつもってわけじゃないが朝早いのは満員電車避けたい一心だねw 
読んでくれてありがとう

318: 1 ◆yT5YRa9V0k 2012/04/23(月) 05:21:22.89 ID:H5v4l5vW0
みんなありがとうなこんな時間に見てくれて 
多分今からは書けないけど 
今夜には終わると思う

319: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 05:23:31.47 ID:vLLbK6AF0
終わって欲しくない気もするけど、楽しみにしてる

320: 忍法帖【Lv=6,xxxP】 2012/04/23(月) 05:26:37.47 ID:pD7VPc1MO
続きを楽しみにして、今日も仕事を頑張ります 
d(^ー^)

321: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 05:27:58.16 ID:Rz0JWiks0
>>318 
いってらっしゃい

322: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 05:34:20.36 ID:FyqruSTQO
いってら!

323: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 05:54:15.63 ID:SErTHUgb0
>>1 
楽しみにオレも仕事頑張ってくるよ。いってらっさーい

324: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 06:02:40.12 ID:HOtKtkzei
いってらっしゃい、今日も頑張ろうな!

326: 忍法帖【Lv=11,xxxPT】 2012/04/23(月) 10:06:28.25 ID:RFtUuyvfi
追いついた。後輩子ちゃんといい感じじゃねえかwww 
支援

327: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 10:24:16.69 ID:uUW1arzT0
いい話だー 
最近のびっぷらにちょっとウンザリしてたけど、 
こんな良スレに巡り会えるなら
もうちょっとびっぷらでいようと思う

328: 忍法帖【Lv=24,xxxPT】 2012/04/23(月) 10:44:49.81 ID:kzyU1QY2i
ひっさびさに
こんなほっこりしたスレを見つけられて良かったわー 
読んでて温かさを感じる 
続き待ってます(´ω` )

329: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 11:00:37.86 ID:OAsIsFiBO
40のじいさんだけど悔恨の涙が止まらない

330: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 12:07:25.39 ID:/Y3veQ/hi
授業中に読んでますww 
いいはなしだなー! 
気持ちの持ち様を変えれるように常に努力していたい

331: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 14:53:31.20 ID:o+YbFc5d0
しえん

332: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 15:02:28.38 ID:4ijdL7zW0
気持ちの持ちようか 
ホントに踏み出してしまえば簡単なことなのに、なかなかできないよね 
俺も一歩踏み出してみようかな。 

てことで支援

336: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 19:05:58.87 ID:EPfNRm040
よし明日は河川敷を散歩するぞ

346: 名も無き被検体774号+ 2012/04/23(月) 23:59:29.98 ID:95Xt/cccO
一歩を踏み出すは今


厳選おすすめ記事
とある事情で生涯独身を覚悟してマンションを買ったら弟夫婦の嫁が里帰りを希望してきた→私は母親ではないので拒否したら…

我が家の庭に植えてあるフルーツを盗んだ園ママ達に抗議しても全く動じないので幼稚園に直接文句を言ったら腹いせに庭にゴミを投げ込まれた→頭にきた私は…

嫁の浮気現場を目撃したショックで動揺と吐き気が止まらない。離婚が頭を過るけどそうしたら俺はぼっち…どうしたらいいんだろう。

交際中の彼女にプロポーズしたらルービックキューブを渡された。彼女「」→いくら何でも理不尽すぎるの身を引いて他の女性と結婚したら…

ラーメン屋のカウンター席に座ってたら両脇の席が空いた。中年二人組「席を詰めてくれませんか?」→食べてる最中だったので無視してたら店員が信じられない発言を…

飲食店に居合わせた夫婦の旦那が同席の母親に奥さんの分の料理をあげようとするも拒否されてた→すると旦那の方が「じゃあ俺が」とか言い出して…

交通事故に遭って痛めた首が完治したというBの話を聞いてたらAが「保険金いくら入った?全快祝いでランチ奢ってよ!」とBに絡み始めた→それは…と思ってAに注意を促すも…



1/3へ
3/3へ

引用元 30歳からの青春を謳歌した話
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
不適切な内容、言葉(誹謗中傷、過激な単語など)が含まれるコメントについては予告なく削除・修正させて頂きます。

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット