261: 名無しさん@おーぷん 2015/01/12(月)19:44:44 ID:Mql
都会からうちの近所の空き家にIターンしてきたAさん夫婦
見た感じ上品そうだけど、
しばらく付き合ってみると図々しくてかなり非常識

田舎暮らしに必要な設備や道具を
自分では買わず周囲に借りて当たり前って態度
返す時は手ぶらどころか、農機具借りといて燃料も入れない



人気記事(他サイト様)



だから最初は色々世話焼いてた人たちもすぐに距離置くようになった
Aさん家には薪ストーブがあるけど、
近所の農家に果樹の剪定で切った枝を貰いに行って
当然のように人様のチェーンソーや軽トラを貸すよう要求し、
軽トラ何台も薪を持ち帰ってお礼はしないから
一年目は薪を貰えても二年目はお断りされる
田舎だから悪い評判は広まって、
五年も経つ頃には誰に頼んでも薪をわけてもらえない
明らかに自業自得なのにそれを地区の集会で騒ぎにして
「排他的な田舎社会」
「新参者を受け入れる気持ちがない」と文句言いまくった
でも誰にも相手にされなくて、結局孤立して少し前に出ていった
その時だって住んでた借家にゴミ置き去りで足跡濁しまくり
ずいぶん高学歴で大企業の部長だったという割には
常識なさすぎてびっくりだった

264: 名無しさん@おーぷん 2015/01/12(月)22:29:01 ID:Cwf
>>261
田舎に変な幻想を抱いていた人たちなんだと思う。
「おおかみ男の雨と雪」だったか、
そんなタイトルの映画に影響されて
田舎に住みたいと言っている友人がいるけど、
そんな感じのふわふわしたイメージでいるよ。
田舎なら都会と違って周囲が助けてくれる…みたいな。


厳選おすすめ記事
私名義の家に転がり込んできた義家族と揉めてから挨拶するだけの関係を続けてたある日、義父に直接文句を言われた。もう許さない、追い出してやる。

私「この人痴漢です!男『!!』 → 私を殴りながら、男「冤罪だ!」駅員「本当に彼なの?君のせいで彼の人生を大きく変えるんだよ?」私『えっ…』 → 拷問を受けてるようで…

私の部屋に転がり込んできた彼にお風呂の順番に関する事で抗議された。彼「普通、風呂は一家の長が最初に入るもんでしょ?」→この家の長は私である事を突っ込んだら…

肩がぶつかったのに謝らず舌打ちしてきた奴が取引先の営業だったので入札から外してやったら

郵便受けにイタズラされるようになったので二台の防犯カメラ(本物とダミー)を仕掛けたらダミーの方が壊されていた→しかし本物の方に犯人が映ってたので警察に通報した結果…

娘が毎月のお小遣いやお年玉などを貯めて作った63万の貯金が何故か2万に減ってた。夫「母さんにあげた」私「何で娘のお金を勝手にあげるんだ!」→すると夫が逆上して…

入社したばかりの派遣が私を見るなり「ブーッ」と吹き出した→どうやらこの派遣には私がある動物に見えてるようで…






この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
不適切な内容、言葉(誹謗中傷、過激な単語など)が含まれるコメントについては予告なく削除・修正させて頂きます。

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット