343: 名無しさん@おーぷん 2017/05/15(月)21:59:31 ID:twe 
小学4年生の頃、夢を見た。
夢の中の私は2歳か3歳くらいで、
祖母の運転する車の助手席に座っていた。
車が次第に不規則に左右に蛇行しだし、
幼心に不思議に思い横を向くと、
祖母はハンドルを握ったまま、俯いて目を閉じていた。
おばあちゃん寝てる、と思ったのと
ほぼ同時にクラクションが聞こえた。
目の前には交差点が迫っていた。
景色が一気に白くなり、夢はそこで終わった。

人気記事(他サイト様)



翌朝、変な夢見たよー!すごい!と笑いながら
両親に夢の話を伝えると、サッと両親の顔色が変わった。
予想外の反応に困惑する私に告げられたのは、
「隠しててごめん」という謝罪だった。

夢は夢でなく、
昔本当に私は祖母の運転で交通事故にあっていた。
両親曰く、私が覚えていないようだし、
祖母を嫌いにならないように、無かったことにしたと。
私の眉間の少し上には小さな傷があるが、
それも事故の時のケガだと言われた。
(それまでは、自分でローテーブルに
 おでこをぶつけて作った傷だと言われていた。ひどい)

フタをしていた記憶が夢という形で
あんなにも鮮明に蘇ったのが、
自分にとっては不思議で、すごく衝撃的だった。
それからというもの、
祖母の運転する車に乗るときは、毎回少し緊張した。
もちろん祖母のことは今でも大好き。

346: 名無しさん@おーぷん 2017/05/16(火)08:03:00 ID:rKN 
>>343
人間の記憶って不思議だなぁ
お祖母さんのこと嫌いにならなくて良かった
ごまかすためとはいえ顔の傷の嘘理由が理不尽w

349: 名無しさん@おーぷん 2017/05/16(火)10:07:21 ID:7U8 
>>346
傷の理由を曖昧なままにしたり、
言わなかったりしたら余計に追及するからじゃないかな
それよりも、事故を起こした後も我が子を
祖母の運転する車に乗せる両親の神経が判らんわ


厳選おすすめ記事
子供が産めない体になった私に無神経な発言をした弟夫婦が祖母に勘当された後日、弟嫁から分厚い手紙が届いた→弁護士同席の元で開封してみたら…

入院が決まったシンママAに双子の託児を頼まれた。私「子供がいるし介護もあるから無理」→食い下がるAから何とか元夫の連絡先を聞きだして連絡した結果…

月極で借りてる駐車場に車検の代車を停めたら無断駐車だと思われて「金1万円いただきます」との張り紙が張り付けられてた→オーナーに文句を言いに行ったら

義父の会社を継いでから10年間頑張って業績も伸ばしたのに身内からの扱いが酷い。風呂は一番最後だし食事もアッサリしたものばかり…肉を食わせてくれ。

交通事故で顔に出来た傷を酒に酔った兄嫁に「時代劇の悪役みたいw」と嘲笑われた→兄が制止するも兄嫁の勢いは止まらず…

同じ大学の皆とフードコートで昼食中、すき屋で食べてたA男が食べ終わった食器を自分の彼女に差し出した。周囲「自分で戻せよw」A男「」→

車の運転が好きな夫が車で義実家に帰省すると言い出した。私「流石に長距離すぎるから無理じゃない?」→基本自分が運転するから!という夫に折れて了承した結果…






引用元 https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1492506922/