605: 名無しさん@おーぷん 21/04/14(水)11:51:17 ID:qb.ia.L1
私は昭和40年代生まれアラフィフ。
子供はすでに成人し独立済み。

大昔の話になるけど高1のとき、クラスの男子と委員をやった。
男1女1で組むのが決まりだったからでそれ以上の意味はない。
お互い好意があったわけでもなく、本当にただ委員をやっただけ。
なのにその男子の母親が
「うちの子に女子を近づけるなんてまだ早い」と
学校側に苦情を言い、男子は委員を外された。
でもなぜか代わりが補充されることはなかったから、
私一人で委員をやらされて結構苦労した。



人気記事(他サイト様)



しかもその後、卒業するまで私は
その男子の母親に目のかたきにされ続けた。
母親は「(私)とクラスを離してください」と学校側に主張して
(噂とかの域じゃなく、母親本人が触れ回ってた)
その希望が通って別のクラスになったのに
学年全体でやる行事、
たとえば体育祭や修学旅行などすべてにその母親が
「(私)と一緒にやらせないで」
「(私)は旅行に連れて行かないで」と苦情を入れた。
そしてその事実を「言ってやったわよ!」
と得意げに自分から言いふらした。
上にも書いたがその男子とは好意があったわけでも何でもなかった。
何でこんなに嫌われたのか今考えても意味がわからない。
救いなのは周囲がみんな
「母親の方がキチ」とわかってくれていて、私に同情的だったこと。
特に女子はみんな
「ひどいよね」「気にしないで」と声をかけてくれた。
逆にその男子の方は腫れもの扱いというか、
いじめはなかったが少し避けられてた。

卒業後は私が進学で上京したためそれで終わった。
その後は普通に就職、結婚。
例の男子がどこの大学に行ったかも知らない。

…しかし先日、実家に例の男子の母親から電話があったそうだ。
(引っ越したが固定電話の番号は変えていない。
 私達の頃は卒アルに連絡先が載る時代でした)
私達はアラフィフで、親の世代は80歳前後。
親は私が男子の母親に嫌われてたのを知ってるから
「今更何の用か」と最初から不愛想に対応したらしい。
そしたら
「うちの子はまだ独身なんだがそちらはどうだ」と、
やけに低姿勢に訊いてきたそうで、親は無言で叩き切った。
私に電話してきて
「ふざけるなと言ってやればよかった!」とプリプリ怒ってたが、
余計なこと言わないのが一番だよと言っておいた。

事情なんか知りたくもないから調べないけど、
母親がずっとあんな調子だったから
婚期を逃したのかなーと男子のことは気の毒に思う。
おとなしくて自己主張が乏しいだけで、別に嫌な子じゃなかったし。
あんなに嫌ってた私のことさえ嫁候補に考えるくらいだから、
母親はよっぽど切羽詰まってるんだろうね…

606: 名無しさん@おーぷん 21/04/14(水)13:47:57 ID:3m.7i.L1
>>605
同世代だけど我々の時代というか親の世代ですら
高校生に異性を近づけるなみたいな感覚はとっくに無かったよね
それこそ我々の世代なんて
まだまだ男女別学の高校なんて腐るほどあったんだから
そういう思想なら最初から息子を
男子校や男子部のある高校に通わせろよバーカって思うわ
何だろうね今ごろになって
急に生き甲斐として嫁いびりでもやりたくなったのかしらね
お達者なことで何より(棒)
お達者過ぎても息子さんも大変だろうけどね

607: 名無しさん@おーぷん 21/04/14(水)13:54:57 ID:dh.ql.L1
>>606
横だけど
私も昭和40年代生まれ
高校受験の頃、工業系の高等学校に行きたかったのを
父親から猛反対されて進学校へ進んだんだけど
猛反対の理由がまさに
「男子の比率が高い(女子が1割程度だった)から」だったよ
思想信条の外にも“男は制御できない”的な時代背景があったのかな?

609: 名無しさん@おーぷん 21/04/14(水)16:42:03 ID:Qy.ia.L1
>>607
商業高校ならともかくあの時代の
工業高校はビー・バップ・ハイスクールなイメージで
心配するのも解る

608: 名無しさん@おーぷん 21/04/14(水)16:35:53 ID:Qy.ia.L1
家の中で、一緒に委員やる女の子を意識する素振りみせたのかな
我が子の青春奪うキチ母こわいね

高校生にもなると過干渉親には隠すと思うけど、
その子は隠す自由も無かったのか、
はたまた足りない人だったのか


厳選おすすめ記事
私の手料理を食べたウトが「うちの味じゃない!」と文句を言いながら料理を捨てた。その後、マッサージを要求するウトにキレた私はやかんを手に取って…

会社の社員食堂でキーマカレーを食べた直後、呼吸がおかしくなって喘息みたいな症状が出た→その後、どんどん症状が悪化していき…

帰省したらお風呂とトイレが寒天で固められていて洗濯機が泡を吹いてた。ひょっとして…と思って私実家に同居中の義妹に電話してみたら…

結納当日、シンママの旦那の姉が10歳ぐらいの子供を連れてきた。旦那姉「弟にはこの子の父親役をやって貰う予定だし、将来の嫁(私)にも見せておかないと思って」→

突然モラハラDV男になった彼の事を周囲に愚痴りつつも結婚するつもりだったので別れずにいたある日、同じ大学のAに「奴隷の鎖自慢じゃん」と指摘された→Aの言葉で目が覚めた私は…

嫁に甘えて頼り切ってたら愛想を尽かされたのか嫁の態度が冷たくなってしまった。俺は愛されたいし尊重もされたいので態度を改めて欲しいんだが…

【ロミオメール】今なら僕たちは家族としてやりなおせるよ。きっとできるよ。今度こそあたたかくて幸福な家族を作ろう。








引用元 https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1614744713/
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
不適切な内容、言葉(誹謗中傷、過激な単語など)が含まれるコメントについては予告なく削除・修正させて頂きます。

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット