230: 名無しさん@おーぷん 21/02/09(火)02:34:52 ID:4O.ya.L1
同僚のアパートで飲んでたら、
同僚がぽつりぽつりと昔付き合ってた女の話を始めたんだよな
自分にもすごく入れ込んだ女がいたんだって
一緒にいるとこっちまで明るい気持ちになる、
天真爛漫な子だったそうだ
でも彼女、病気で入院しちゃって
同僚は見舞いに行ったけど振られたって言ってた
「綺麗なわたしだけ覚えていて」
「もう来ないで」って言われたんだと
それからしばらくして、
夜同僚が寝ていたら部屋に何かが入ってきたらしい




人気記事(他サイト様)



半分微睡んでいてハッキリとはわからなかったそうだが、
生きてる人の気配じゃなかった
そいつは同僚の手を握ってきた
冷たいやけに細い指だったそうだ
その時ふと同僚は別れた女のことを思い出した
こんな手になるまであの子は闘ったのか、と
すぐにでも顔を見たくなったが、
「綺麗なわたしだけを」って言葉を思い出して思いとどまったそうだ
そのまま固く目を瞑って、
布団に潜り込んできた彼女を抱きしめて、そんな夜が数ヶ月続いたと言う
家族に顔色が悪いと言われても、それでもいいと思ったんだって
で、街中で偶然彼女の母親に会って
てっきり恨まれてるもんだと思っていたら
彼女との昔話に花が咲いて驚いたそうだ
だから同僚は思い切ってこう言った
「彼女に手を合わせに行きたい」
そしたら母親は顔をしかめた
「あの子、死んでないわよ」って
いわく、彼女は退院して新しい恋人を作って元気にしているんだとか

ここまで背筋をゾワゾワさせながら話を聞いてた自分に、
同僚はニタァーっと笑いかけた
「俺は毎晩毎晩誰を抱きしめていたんだろうな」って
そんでぽんっと俺の肩を叩いてきた
「やるよ」って言われた
同僚寝た
俺、寝れない

232: 名無しさん@おーぷん 21/02/09(火)03:03:05 ID:La.fz.L10
>>230
これから寝るのかな?

260: 名無しさん@おーぷん 21/02/10(水)09:42:47 ID:tQ.ql.L1
>>230
あるある。自分の時は
猫が布団に入り込んで来て自分の体で猫を暖めるんだけど
ふと気付くと枕元に飼い猫が座って見下ろしてるの。
アレ?じゃあ今布団のなかにいる猫は誰?
と疑問に思った瞬間猫の感触が消えて
マジかよ((( ;゚Д゚)))
って思ったんだけど飼い猫が普通に
お、やっと空いたよ、みたいな顔して布団に入って来たんでそのまま寝た。


厳選おすすめ記事
自分原因の不妊を妻側の不妊だと親戚達に触れ回った従姉夫が従妹と離婚。それから2年後、別の男性と再婚した従姉が次々と…

古い平屋の解体工事中、ユンボで壊す前に内部の掃除をしてたら鍵が掛かってる部屋を発見→その部屋の中に入ってみたら…

嫌がらせが酷いトメとトメを止めないウト、庇ってくれない夫へのストレスで爆発寸前の時にトメに嫌味を言われた→その瞬間、何かが切れた私は…

母親の事を二股女だと思って毛嫌いしてたある日、それが私の勘違いだった事が判明した。

親父が吹いた法螺を真に受けて行動した妹がクラスメイト全員に距離を置かれてしまった。全部親父のせいだ。

強引に託児を押し付けられたガキにやりたい放題されて困ってたら一人の男がガキを迎えに来た→一刻も早く解放されたかったので深く考えず引き渡した結果…

子無しの私夫婦が他界後、自分の息子が遺産を全て受け継ぐものだと勘違いしてたコトメがヒスを起こした。私達の遺産は全て福祉施設に寄付する事を説明しても「酷い」と騒ぐばかり。






引用元 https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1612436901/
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
不適切な内容、言葉(誹謗中傷、過激な単語など)が含まれるコメントについては予告なく削除・修正させて頂きます。

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット