784:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)17:33:57.30 ID: O.net

後味悪いので注意 

私は自分の名前があまり好きではなく、
10年と少し前に成人したのを機に改名した。 
いわゆるDQNネームとかキラキラネームではないんだけども、
花子(えみ)といった感じで
漢字とふりがながそれぞれ別の名前になっていた。 
だから間違われてばかりの人生で、
うんざりしていたので親に黙って改名した。 
親に名前について文句を言った時、
「いい名前じゃないの」と返されたこともあって
親には絶対に反対される!と当時の私は勝手に親をDQN扱いしていた。 



人気記事(他サイト様)



そうして改名(漢字とふりがなのうち
片方に合わせるという形)したんだけども、
改名したことを親に伝えたら母が狂った。 
激怒とか号泣とかじゃなく、ただただ狂った。 
「ごめんなさいごめんなさい」と狂ったように繰り返した。 
それまで普通のどこにでもいる母だったのに
家事も仕事もできなくなって
自傷行為を繰り返しながら引きこもるようになった。 
鉛筆とか化粧用品でも
無理矢理傷口をぐりぐりするので家の中からいろんなものを捨てた。 

父から聞いたんだけども、母にはふたりの姉がいて
私が生まれる前に母と三人で
交通事故に巻き込まれて亡くなったんだそう。 
その際にふたりは見るも酷い状態になっていたとかで、
当時の母は今と同じ状態になったとのこと。 
そして私の名前はふたりから取ったものだった。
母の姉の存在は知っていたけども名前までは知らなかった。 
私を姉ふたりと重ねているわけではなかったんだけども
私の名前は「拠り所」のようなものだったらしい。 
当時、母は姉ふたりからしか愛されておらず、
両親や親族は姉ふたりだけを溺愛して
母を虐げていたのも母が狂うに至る一因だろう、とのこと。 
すっかり普通のお母さんだったので
父も母が未だに立ち直れずにいるとは思わなかったそう。 

その後母は帰らぬ人となって、
父も母を助けられなかったと悔いてそのまま事故死した。 

何故改名したのか、
何故名前の由来を聞かなかったのか、
聞かれなくとも教えてくれてもよかったのではないか。 
自分と父、母を責めて責めて責めてばかりの10年でした。 
これからもこのままなのかな、と思うともう疲れた。 

ごめんなさい

785:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)17:44:14.42 ID: 0.net

やりきれない…

786:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)17:45:26.95 ID: 0.net

>>784 
責めてももうなにも変わらないんだから 
命日にきちんと供養してあげてあとは自分の人生を生なよ

787:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)17:54:43.02 ID: 0.net

お母さんは死んでお姉さん達と会えて良かったんだよ。 
お父さんも後から追いかけてきてくれたし、
今は天国で皆で心安らかに暮らしているよ。 
だからあなたもどうぞ心安らかに過ごしてください。

788:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)18:13:31.19 ID: 0.net

名前なんて親のエゴだからあ
>>784がそれに付き合う義務なんてない 
お母さんは姉二人を
>>784に背負わせて、説明もせず自滅しただけ 
冷たい言い方かもしれないけど、
そこに>>784がお付き合いすることはない 
お母さんの独りよがりの悲しみに
>>784の心まで狂ったらこのあとの人生もったいないよ

791:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)18:46:49.66 ID: O.net

>>788 
同意。

789:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)18:26:41.84 ID: 0.net

>>784 
気休めに聞こえるかもしれないけど。 
名前をきちんと読んでもらえないのって、 
精神的に疲れると思う。 
自己紹介するたびに、そして自己紹介しても 
名前を間違えられるのって、 
自分を否定されてるような気持ちがしてたのでは。 
それをイヤだと思うのは自然なこと。 
改善策を実行するのも自然なこと。 
そして、改名とお母さんのことは、直接関係ない。 
お母さんの人生と、自分の人生は別。 
自分の名前も人生も、自分のものだよ。

790:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)18:32:52.67 ID: 0.net

>>784 
自分を取り戻せるまで、人でも物でも執着や依存できれば 
思考だけはその事に占有されて楽になれるかも

792:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)18:59:14.03 ID: 0.net

哀しい話だけど、己の業を子供に背負わせて 
押し付けて挙句の果てに罪悪感まで置いて 
一人勝手に逝ってしまうのは酷いと思う。 
忘れられる訳ないし忘れろとは言わんけど 
それを抱えてさえも尚穏やかな日々を 
暮らせる日が来ることを祈ってる。

793:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)19:06:01.98 ID: 0.net

そんなもん人間じゃなくて人形にでも付けとけよ、と思う。 
子供の人生何だと思ってんだ。親の付属品じゃないぞ。

794:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)19:09:43.09 ID: 0.net

余計だとは思うけど、あなたが改名したことは
お母様にとって決して悪いことではなくて、 
2人の叔母さんから本当の意味でお母さんが
自立するための最後の機会だったんだよ。 

結果的にお母様はそのハードルは超えられなかったけど、
だからといって今回のことについては
あなたが悪くは決してないし、
お母様もお父さんも
もちろん亡くなった叔母さん達も誰も悪くはない。 
だからこそ納得いかないこともあるとは思うけど、
どうか心安らかに過ごしてほしいな。

795:794 : 2014/11/19(水)19:15:27.57 ID: 0.net

ごめん、10年程前の話なのに
「今回のこと」とか書いてしまった 
ほんとうに余計だった…。

796:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)19:33:56.10 ID: 0.net

死んだ子の名前つけるのは余りよくなかったんじゃなかったけ?

797:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)19:54:45.11 ID: 0.net

強烈な毒親だな

798:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)19:56:29.29 ID: 0.net

>>784 
悲しく不幸なボタンの掛け違い 
>>784が後悔することなど微塵もない 
>>784の母ちゃんが過去の出来事から生じた思いを 
娘の名前に反映させていた 
それ自体は責められることでもないのだが、 
キチンと娘に説明しておくべきだった 
少なくとも、改名の手続きが出来る年齢にもなったら 
一人の大人として話しておくべきだった。 
母ちゃんから話してくれなければ、 
いくら娘でも分からないもんな。 

あえて問題というなら 
その点だけだよ 

まあ、母ちゃんにも複雑な思いがあったのかも知れんが 
それはあくまでも母ちゃんの事情であって 
>>784が気にする必要はない 

あえて母ちゃんと父ちゃんの供養とするならば 
>>784が 
これからの人生を前向きに明るく歩んで行くことだよ 

がんばり過ぎないほどにがんばれ!www 
ケセラセラ〜と等身大の自分を基本にね

799:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)20:22:00.08 ID: 0.net

>>784は悪くない。親が悪い。 
勝手に姉を重ねていた母も悪い 
知ってて伝えなかった父親も悪い 

運が悪いと思って割り切って生きていけばいい

800:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)20:26:06.91 ID: 0.net

>>784は全然悪くないよ。 
死体蹴りするみたいで申し訳ないが、他の方々が散々言うように
>>784の母親は糞。本当に糞。ぶっちゃけ死人の、
しかもあまり良くない死に方をした奴らの名前を、
我が子に付けるとか正気の沙汰ではないよ。
しかも2人分。 
「同じ道を歩め」 
と呪い掛けてるようなもん。 
その呪詛から貴女は解放されたんだから、
貴女は貴女の思うがままに生きて良いんだ。謝る必要もない。
命を盾に自分の思い通りにさせようとした
馬鹿の末路なぞ、気にしないで生きて頂きたい。 
一緒に生きようよ

801:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)21:05:32.89 ID: 0.net

恐らく、>>784が産まれたときに名付けで
反対された時に、母親は一度狂ったんだろうな 
で、そこで適切な治療を受けさせたら、
まだ若かったしトラウマを乗り越えられる可能性もあったのに 
父親はナアナアで母親の言いなりになって 
終了 
その後、治療を受けさせる事もせず 
娘が名前で苦労しているのに放置 
結論、父親が一番、母親が二番目に悪い 
>>784は悪くない

802:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)21:20:19.00 ID: 0.net

>>784 
お母さんの心は事故の時に既に亡くなっていたのだから仕方ない。 
そんなお母さんがお父さんと出会って
784が生まれたのが奇跡だったんだ。 
子供としては寂しいけど、お父さんだって
後を追うほど愛せる女性と出会って幸せだったと思う。 
この10年の苦しみは奇跡の代償だったんだと思うよ。
これから幸せになってね。

803:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)21:42:44.40 ID: 0.net

みんな同じようなことしか言わないw

804:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)22:16:39.70 ID: 0.net

同じ見解しか持ちようがないんだから 
仕方ないwww

805:名無しさん@HOME : 2014/11/19(水)22:21:27.38 ID: 0.net

それだけ>>784の両親が常識がなかったって事でしょ?
世間一般からズレてんだよ

808:名無しさん@HOME : 2014/11/20(木)00:53:55.04 ID: IeZChX1++

子供の名前に
「この子の幸せ」以外の意味を込めた時点で狂気だよ

809:名無しさん@HOME : 2014/11/20(木)01:06:41.11 ID: 0.net

酷い死に方した人の名前つけるとか同じ親として考えられないわー


厳選おすすめ記事
私両親に「家族の名前が書いてある物以外は自由に食べて良いよ」と言われた兄嫁がどういうわけか「母」と書かれた物を全部食べた→その後、同じ状況が続いたので見かねて注意したら…

本屋で万引きして店員に捕まったガキが俺を指差して「あの人にやれって言われました!」と言い出した。まさか信じねーよな…と思って店員の方を見たら…

義実家から逃亡した義兄に代わって「親孝行する!」とはっちゃけた旦那が私を利用する形で姑に親孝行を開始→姑に褒められて満足げな旦那に緑の紙を突きつけたら…

嫁の父親に「孫と娘を自分の傍に置きたい」という理由で離婚を迫られた→俺には有責理由がないので抵抗するも父親に絶対服従だった嫁が…

俺がやる家事のクオリティの低さに呆れ果てた嫁にダメ出しばかりされてしんどい。嫁が言う事は最もだけど少しは譲歩して欲しいんだが…

夫の部屋を掃除してたら机の下に半分開いた段ボール箱を発見→何の気なしに中身を確認してみたら…

【ロミオメール】新しいうさぎさんは、可愛い可愛いお嬢様を探して森をさ迷っています。いとおしい君はどこかな?どこかな?






引用元 http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/live/1413553518/
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
不適切な内容、言葉(誹謗中傷、過激な単語など)が含まれるコメントについては予告なく削除・修正させて頂きます。

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット