498: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 18:05:33 ID:jg6ov6cw
恥ずかしながら妻と離婚して男手で子供を二人育てている。 
このように自由に2ちゃんに書ける在宅の仕事なので子供を 
引き取れた(元妻は新しいお相手に夢中だったし)。 

この前、中高のとき仲が良かった
女友達(彼女ではない)とバッタリ会った。
昼飯時なので懐かしいから飯でもという話になった。 




人気記事(他サイト様)



友「え?離婚して子供育ててるの?」 
俺「まあ、そうだけど」 
友「でも実家の両親に預けっぱなしなんでしょ?」 
俺「そんなことないよ。実家遠いし」 
友「じゃあ施設に預けっぱなし?」 
俺「ちゃんと面倒みてるよ」 
友「でも食事は冷凍食品ばっかり?」 
俺「ちゃんと作ってる」 
友「早く次の人見つけて子供押し付けようとか?」 
俺「もう4年もこの暮らしだよ。再婚なんて考えてない」 
友「そっか。偉いね。私は子供大好きだけど普通は 
  そんなんで再婚なんて無理だよね」 

って、飯食ってる間中不愉快だった。
家で仕事してる男が子供のご飯や弁当作ったり
家事やったりするのがそんなに変なのか。
しつこくメアド聞くので教えたけど、
なんかマルチでも勧誘してくるんじゃないかと疑心暗鬼。

500: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 18:31:24 ID:T8I+wNue
>>498 
「ふ、ふーん どうせ冷凍食品ばっかりなんでしょ? 
 あたしが、ゆ、夕飯つくってあげようか? 
 ・・・ち、ちがうわよっ! 
 子供たちが不憫なだけなんだからっ」

502: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 18:37:23 ID:METwzrWN
>>498 
ステレオタイプ的な男性観からすると、
あなたの生活が意外に見えるんだと思う。 
あなたみたいな男性、まったくいないわけではないとは思うけど、
少数派だろうなとは思うし。 
単にそういうことなんじゃないかね。 
特に「男性ってこういうものだ」ってな先入観に縛られやすいひとには、 
あなたみたいな生活してる人はすごく珍しく見えるんだよ。 
男性に家事なんて出来ない、子育てなんで出来ない、
子供なんて邪魔だろうからせいぜい実家にでも預けてるんだろう 
ってな思い込みしてるひと、結構いるんだよ。
で、おそらくだけど、実際にそういう男性が殆どなんじゃないの? 
事実、あなただって、「在宅の仕事だから引き取れた」って言ってるわけで、 
世間の残業しまくりの通勤サラリーマンからすると、
やはりあなたは「例外」的な存在かと。

504: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 18:41:50 ID:3IUe3pfV
>>498 
同僚にも男手で子供2人を育ててる人が居て、 
料理家事に家族サービスまでしっかりしてた。 
上は一人暮らしで大学に行き始めて下が高校受験だったな。 
あと少しで手が離れて自由に遊べるようになるとか言ってたw 
でも新しい嫁さんは欲しい欲しいって言ってたw

505: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 18:48:57 ID:O2gxe/gG
例外的な存在だったとしても、
質問の仕方は失礼だよねその女性。 

「お子さんの世話はどうしてるの?」ならわかるけど、
最初から手抜き、他人任せ前提。 
飯もまずくなろうってもんだわ。

506: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 18:55:02 ID:E0ym5MgV
いやな女だね。>>498を読んでいて腹が立ったよ。

507: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 18:58:27 ID:G6tQAovS
わたしもムッとした。 
でもそういう人いるよね。 
なんなんだろ? 

508: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 19:01:15 ID:METwzrWN
>>507 
自分の思い込みだけで生きてる人なんじゃね? 
たまにいるよ。

509: 498 2009/06/12(金) 19:47:30 ID:jg6ov6cw
皆さんどうもです。書いてすこしスッキリした。 

517: 498 2009/06/12(金) 21:25:38 ID:jg6ov6cw
再びすみません。>>498です。 

その女性からメールが来てました。
「私は手料理が得意だから今度作りに行ってもよいか」とのこと。 
だからね、俺だって子供の頃から母ちゃんに厳しく 
仕込まれてるから料理はできるし、
ちゃんと子供たちには食べさせてるっつーのっ! 

どうしても
「男が子供二人抱えてオロオロしていて
 子供たちがひもじくて悲しい思いをしてる」というシチュエーションじゃないと 
気が済まないみたいで、もうね、腹立つより呆れた。 

丁重に断った上、もう連絡しないでくれと言いました。 

ちょっと子供らの寝顔を見て心落ち着けてきます。
何度もすみませんでした。失礼します。

525: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 21:37:09 ID:LtG1uQiB
>>517 
GJ! 
その女性の中では、もうストーリーが展開し始めていたのでしょう。 
昔、ちょっといいなと思ってた人にバッタリ→懐かしくて食事 
→聞けば、離婚して子供達を抱え苦労している様子(この辺りから妄想炸裂) 
→私に来て欲しそう→連絡しなきゃ…みたいにね。 
早い内に断って大正解だったと思います。

519: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 21:28:54 ID:tmJ01X+n
それって、恋愛的アプローチなんだと思う…よ 
はずしまくってるが

522: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 21:33:32 ID:BbxyMegV
>>519 
自分もそう思った。自信家でお節介な女性なんだろうね。 
498さんとは決定的に合わないようだから進展はないだろうけど。

524: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 21:36:47 ID:O2gxe/gG
>>522 
498さん以外とも決定的に合わないと思う。 
こんな失礼な人に家庭に入り込まれたら、子供に悪影響だよね。

530: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/12(金) 22:20:57 ID:T8I+wNue
>>517 
やっぱ>>500だった訳だな。

564: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/13(土) 09:36:11 ID:675Zva5S
>>509 
亀だが、自分の固定観念でしかものを話せない人いるよ。 
自分の中にある知識が全てで、それ以外の情報は 
正誤に関わらず全部排除するの。 

最近そんな女身近にいるから、すげー分かる。 
頭の気の毒な女だと思って気にしないのが一番みたいね。

569: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/13(土) 10:33:18 ID:lgT9J0Vv
>>564 
俺も亀だけど、>>498がフラグに見えるのは俺だけ? 
マルチとかじゃなくてアプローチしてたんじゃないの? 
>>498鈍くね?鈍くね?

571: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/13(土) 10:57:08 ID:VbGwP6dy
>>569 
最初読んだ時、フラグ確率65%だと思った。 
いまは80%だと思っている。 
そう思って読み返すと、またニュアンスが違ってくる。

570: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/13(土) 10:46:55 ID:7XKAdm9S
>>498 
自分(女)にもそう見える 
馬鹿にして決めつけているのではなく 
>>525 みたいな勘違いでもなく 
>>500 みたいな素直に言えないけど>>498に好意を抱いてるパターン 
でも、>>498が彼女をそういう対象として見れないのなら仕方ないのかな

572: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/13(土) 11:08:44 ID:lgT9J0Vv
>>570 
>>571 

>>498は子供抱えてるからだろうけど、マルチとか言って 
頭から疑っちゃってるし、気が付かないんじゃないの? 
ドラマとかだと見ててじれったいパターンだな。

574: おさかなくわえた名無しさん 2009/06/13(土) 11:16:49 ID:jPKxZvvj
>>498は前半が言われたらカチンと来るだろうと思うよ 
子ども、寂しがってない?くらいならともかく 
預けてるんでしょ?連発は反感買ってもしょうがないよ 
最初にそういうこと言われたら 
相手が不器用で受け入れるのはちょっと難しい


厳選おすすめ記事
長男を不慮の事故で亡くして憔悴しきった妻に離婚を切り出された。残された自分と妻と次男の三人で頑張らないといけない時なのに何で離婚なんだ…

サークル仲間5人でハイキングに行く事になり、A運転の車で現地に向かう途中でBが「スピード落とせ、ブレーキ踏め」と言い出した。A「何で?」B「早く!」→ブレーキを踏むA。すると…

昔俺をいじめてた奴の親から「息子が記憶喪失になった。知人に思い出話をしてもらえば記憶が戻るかもしれないので力を貸してほしい」との電話が→復讐のチャンス!と思った俺は…

私が会社に常備してるレジ袋を勝手に使う人が続出→周囲に聞いてもはぐらかされるので「私が使えない袋なんかこうしてやる!」とレジ袋の底をぶち抜いておいた結果…

我が子誕生後、出産に立ち会った元夫の第一声が「先生!DNA検査をお願いします!」だった。出産直後の回らない頭で「こいつ頭狂ってんのか?」と思ったのを鮮明に覚えてる。

ある日、彼女の大勢の友達とのBBQに呼ばれ「生活能力のないパソコンオタクの俺を支えてる私!」アピールされた。もう限界だったので「別れよう」と言ったら…






引用元 https://changi.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1244129633/
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントする

コメントフォーム
記事の評価
  • リセット
  • リセット