※最終報告なし・未解決


798:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 12:30:52
家系自慢の締めくくりに、だから男の跡取りを産めと言われた。
何度も何度も何度も聞かされた家系自慢うんざり。
跡取りマダーと言われるのも勘弁して欲しい。
無用な干渉にいい顔しない私に「悪気はないから」と親弁護
私 に だ  け 男児を求める声も
「欲が出たんだろうな〜」と人事のように流すダンナが嫌いだ。

腹をくくって

夫に話を切り出しました。

 



人気記事(他サイト様)



「今度義実家で私をひとりにしたら二度と行かない」
「結婚式への干渉、新居への干渉、どれも出来る限り譲歩して
 争いを避けようと頑張ったけどもう我慢の限界」
「悪気がなくても迷惑だ」
「私はウトメの夢をかなえるアラジンのランプじゃない」
私としては強い姿勢でで言ったんだけど糠に釘でした。
「家系のことなんて今時ナンセンスタだよねーはは
 でも○○家って○○だからそれなりの家系って聞いたよ?」

全力で的を外した応答に頭が飛んで放心してしまった。
その間に夫は笑顔でバスタブのお湯を貯めに行きました。
早晩大バトルになると思うが、
果たしてバトルが成立するなら
まだ見込みがあると思います。
バトル以前に、
私が何を怒っているのか
理解できないのではと案じています。
そう言えば、うちのダンナ、外しまくりの応答が目立ちます。
天然かな、それとも意図して?病気?
どなたか経験者の方、教えてください

799:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 12:35:48
とりあえず第3者交えて話し合うか、実家に帰れば。

800:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 12:36:13
>>798
本気で「実家脳」なんだと思うよ

相手の立場や心情でモノを考えられないアスペのような障害レベルか、
それともただ単に深刻さが分かっておらず、798さんの抗議を
本気じゃないとかポーズだとか大した事無いと思っているか。

多分、後者じゃないかな、底抜けにのん気なんだと思うよ。
生ぬるい口だけの抗議じゃなくて、

言って分からないならいきなり実家に帰るなり
キチじみて暴れて家具倒すなりして、とにかく旦那に
深刻さを感じさせることが大事じゃないかな。

その後でも実家側の立場でモノを言うようだったら、完全にエネミー認定して
離婚も考えた方がいいと思う。むしろ、子供ができないうちに。


804:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 12:54:48
>>798
多分天然。本気で「俺の親は悪気がない」と思っているだけ。
姑ともめたり嫁が大暴れしない限り、深刻だとは思っていない。

意思疎通に10年かかったよ・・・orz
夫の親離れには時間がかかる。

806:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 12:55:48
>>798
こういうダンナに限って離婚届置いて実家に帰ったりすると
「まさか本気とは思わなかった」とか言い訳するんだよな
馬鹿にされてるんだよ

811:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 13:18:49
>>806
「今朝まで何も問題なくうまくいってたじゃない」とかも言うよねw

>>798
その「話を切り出した」のは何日前?
ほんとなら、その話をした翌日にでも行動を起こすべきだったね。
でないと、もう一度真剣に話すところから
やり直さないといけない。なんでかというと、
犬と同じで、罰を与えられても、
時間がたつと何に対して妻が怒ってるか理解できない
もんなんだよ。

813:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 13:34:09
>>798
号泣しながらいえば少しは考えたかもしれないが
強い姿勢で出たところで糠に釘。
号泣して
「このままだと私が狂う。
 悪意がないのに嫁を狂わせるウトメトは一緒にいられない。」
といって出て行くフリデモシテみな?
「一緒に来るか来ないかはあなたの自由。じゃあね。早速家探すわ」
と言い切ってみな?少しは考えると思うよ。
>私が何を怒っているのか理解できない
大当たり。天然だろ

822:798 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/22(水) 14:00:55
酉これで大丈夫かな。

みなさん、アドバイスありがとう。天然ですかね。
天然って罪深いですよ。
悪意があったほうがまだマシと思えるくらい腹が立ちます。

話したのは19日の夜です。義実家から戻ってからです。
ダンナが話しかけてきても無視してるんですけどまだ手緩いですね。
「そんなに怒ることかな〜」と首を傾げるダンナを見ると
どうやったらこのバカ頭に理解できるんだろうと考え込んでしまいました。
赤が女児とわかって「なんだ女か」とウトが呟いたときに
テーブル蹴倒して実家に帰れば良かったのかも知れません。
「古い人間だからね〜」とやっぱり人事みたいに流したダンナに
張り手一発食らわせて実家戻れば良かった。
ウトメにも「な〜んだと残念がった命ですもんね」と孫に会わせなければ良かった。
私が手緩かったと思います。望み薄ですが頑張ります。

824:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 14:09:23
>「なんだ女か」
絶対あわせるな。行くなよ。
女なのでお気に召さないでしょうと言え。
夫には女だからって軽視するような
祖父母にはあわせる必要ないと、はっきりいいなよ。
別居なら行かなきゃ良いだけ。よかったじゃん。
気に病んでないで
赤の健康に気をつけて心安らかに暮らしたほうが良いよ

826:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 14:13:34
>>822
旦那、ホントに馬鹿だね!
もう2度と義実家行かなくていいよ。

858:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 15:26:20
>>822
うちの旦那とまったく同じだぁ。って、ヤツは逆切れするけどw
そういう人には行動で示さないと分からないと思うよ。
ウトメの口出しは言い合いになってでも叩き潰す、
嫌なことを言われたら思い切り嫌な顔をして黙り込む、
それでもしつこく言うなら半年は行かない、などなど。
その代わり、ウトメが干渉や嫌味を言わなければ楽しく過ごす。
私はそうやって、誰が原因でもめるのかを旦那の目の前に突きつけてやったよ。

もちろん旦那は逆切れして、
「お前が我侭」だの、「子供」だの、「聞き流せ」だのさんざん言われたけど、
「喧嘩は片方だけでは出来ないもの。見ていれば分かるでしょ、
 それくらい。なのに、私だけに注意するって何か意味あるの?
 ウトメにも同じ事を言えるなら聞いてやるよ。言えないなら黙って」
と突っぱねて
話を強引にぶち切り、終了させた。旦那、どんどん大人しくなっていったよ。
話を聞かないで行動されるとどうにもならないことは、
エネからさんざん学んだから思い切り使わせてもらった。
絶対逆上しちゃいけないから大変だったけどw
でも、義実家関係は私のペースで行動出来るようになったのでかなり楽になったよ。

最近、旦那に「ほんっとうに我侭でしょうがないね、あなたの両親は!」
と怒ったら「ごめん…」と謝った。かなりびっくりした。
旦那にそういう気持ちがあれば、多少嫌な思いをしても流そうと思えるね。
この言葉を聞いて、ウトメと付き合うのがさらに楽になった。
「お前が全て悪い、俺の親は悪くない。お前が我慢して当然」だったから
出来る我慢も出来なくなっていっていたんだな、としみじみ思ったよ。

859:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 15:30:44
旦那教育お疲れ様です

860:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 15:38:22
>>859
どうもです。もう理解はいらない、自分の快適さは自分で掴み取ろうと
しか思ってなかったけど、結果的に教育になったみたいw

ちなみに「喧嘩は片方では出来ない」と言った時、「お前ならわかってくれる
と信用しているから言うのに。俺が思っているほど大人じゃないんだな」とか
寝言を言われたけど、「そうね。あなたの両親と同じ位には子供だよ、私。
だから、子供な親には言わないように私にも言わないでね」で撃沈してみましたよ。

862:798 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/22(水) 16:01:54
貴重な体験を聞かせて頂いて勇気百倍です。

>俺が思っているほど大人じゃないんだな

同じような意味のこと言われましたけどこれ詭弁ですよね。
「お前子供だよな〜、これくらい聞き流せない?」と言われました。
我慢させやすいほうに我慢させる逃げ手法。
気が付いた時はもう3年が経過してました。
エネ夫ってそんなに親にいい顔したいもんなんですかね。

荷物を纏め終わりました。明日の今頃は実家到着です。
ダンナにメールしました。
「今回のことであなたが妻子をどう思っているのかがよくわかりました。
あとは第三者を介して話をします。第三者の連絡先は後ほどね。
アンタも第三者立てたければ立てれば?」とメールしました。
大慌てで「帰宅するまで待ってくれ。話し合おう」と返ってきたけど知るか。
天然のアンタじゃ話にならん。

864:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 16:18:41
>>862
おお〜、行動するんだね!
>我慢させやすいほうに我慢させる逃げ手法。
本当にこの通り。
相手に罪悪感を持たせることでコントロールしようとする。
ってモラハラじゃん。
こういうエネ夫って、何も考えていない人間じゃないんだよね。
考えない方が自分が楽だと無意識に知っているからシャットアウトする。
それで今まで乗り切ってきたからクセになってるんだなと思う。
考えないとどうにもならない状況を作り出せば、
きっと必タヒになって考え出すよ。
頑張って!

865:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 16:22:05
>>862
GJ!
会話にならないからねえ、仕方ないと思うわほんと。
あとは文章で「何」で怒ってるかも書いたほうがよいかと思います。
第三者を挟んで冷静な目を持てるとよいね旦那さん。
自分が言われなきゃ多分分からない人だと思うわ、
天然って罪だな。


886:798 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/22(水) 18:06:00
携帯からです。みなさん激励ありがとう。
ダンナ、とことん馬鹿でした。
ウトメに「ヨメコが出ていっちゃうよ―、うわぁん」と泣き付いたみたいです。
ウトメは実家に「どういうことですか!」と抗議。
実家の母から連絡がありました。
実家遠いので、今夜は友人宅に行きます。
詳細はまたご報告にまいります。

887:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 18:08:11
>>886
なんというか…乙……。

891:名無しさん@HOME 2007/08/22(水) 18:11:40
>>886
ホントにわかってねえな、その旦那。

がんがれよ!!!


--------------------------------
982:798 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/23(木) 07:30:28
1/2
おはようございます。みなさん昨日はお世話になりました。
本日の飛行機で実家に帰ります。
義両親も明日実家にやってくると言ってます
(実家母情報)

ダンナにメールしました。
「アナタが希望する第三者はご両親でしたか。
アナタのご両親が実家に−何のつもりだ!−と
怒りの電話をよこしましたよ。
この期に及んでも理解できないんだね。
頭を冷やしてもらおうと思ったけど
この対応を見る限り期待できない。
後日弁護士から連絡があるまで待ってやがれ」

ダンナからの返事。
「違う。誤解だ。
自分としては親がヨメコに辛い思いをさせたから
このままでは離婚される。
二度とヨメコにいろいろ言ってくれるなと言ったつもり。
第三者として仲を取り持って欲しいと頼んだつもりはない。」

私から
「ほらやっぱりわかってない。私はアナタに対して怒ってるんだ。
他人事のように流したり親を弁護したアナタにね。
私に−聞き流せ−と言ったように、私の言葉も聞き流してたんだね。
−何のつもり!−という怒声から考えたら
義両親が何をしにくるかアナタにも想像つくよね?」

984:名無しさん@HOME 2007/08/23(木) 07:37:25
こんな風になったのも、パパンとママンのせいだーーー!!
という典型的なエネミーだったわけだね。

自分が調整する役割だってことに全く気づいてないわけか。

986:名無しさん@HOME 2007/08/23(木) 07:50:45
メモ帳…使って…

987:名無しさん@HOME 2007/08/23(木) 07:53:11
録音するもの用意してちょー迎撃してー。

989:名無しさん@HOME 2007/08/23(木) 08:00:17
>>986
携帯からのはずだから我慢汁

990:798 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/23(木) 08:09:18
2/2携帯からなんで時間かかってすみません。
実家母は私の動揺を考えて
義両親の抗議内容をオブラートに包んで話していた模様。
父がうっかり漏らした内容がもうエゲツなくて吐き気がしました。
(父、母から怒られてた)

跡取りを産んだならともかく、女の子を産んだくらいで態度が大きくなり
舅姑の私たちに反抗的な態度をとった。
長男の嫁だからと我慢してやったのにこの不始末は何のつもりだ。
息子は私たちのせいだと言ってきた。
親子の仲を裂いてさぞお宅の娘は満足だろう
以下gdgd。
笑ってしまいます。
明日義両親が 赤を 迎えにくるそうです。

夫から最後のメール
「実家に帰ってしまっては話ができない。もう一度会って話をしたい」
私から
「また聞き流すか丸め込むんだよね。もうその手には乗りません」

実家には今までのことを何も話してなかったので
両親共に驚愕&大激怒です。
今は下手に出て、冷静に対応しているそうですが
それは「敵をおびき出すため」と言ってました。
もうこんな男捨てたくなりました。

993:名無しさん@HOME 2007/08/23(木) 08:16:44
>>798
がんばって!!ウトメをガツンとやってくれ!
応援してます!

994:798 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/23(木) 08:22:53
補足:ウトメへの反抗で心当たりがあるもの

・ウトが「お前が男の子だったらな〜」トメ「そうねそうね」と
 言いながら赤を抱き上げるので
「この子を傷つけるような発言はつつしみやがれ」と言った。
ダンナ見て見ぬ不利。

・跡継ぎをしっかり教育するためにお金が必要。
だから娘赤を保育園に預けて就労し、
長男育成資金を貯めよと言い出したので
「はぁ?この子も大事な私の娘です。
 働く働かないは夫婦で話し合ってますので」

年齢についてお訊ねがあったので書きますね。
ダンナ36歳、私30歳です。

アドバイスありがとうございます。
兄にメール飛ばしてICレコーダーの準備を頼みました。
弁護士さんは兄の同級生にお願いすることにしました。
急なことなので、とにかく義両親がやってくる明日午前お会いして相談。
義両親と同席して頂く手筈が整いました。

995:名無しさん@HOME 2007/08/23(木) 08:24:27
>>990
乙。
跡取り跡取りと言いながら
「『赤を』迎えに来る」なんて、もうどんだけとしか。
応援してるので頑張ってくれ。

996:名無しさん@HOME 2007/08/23(木) 08:35:19
>>798
ガンガレ!
それにしても、旦那は本当にな〜んにも分かってないんだね・・・



※【enemy】真のエネミーは配偶者 51【=敵】
505:798 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/24(金) 17:20:24
流れ読まずに経過報告します。

ウトメぐぢゃぐぢゃでした。
待ち構えていたのが弁護士と知って

口が金魚。
今日までの減らず口を全否定。
「そんなっヨメコ!私達がいつそんなこと言った!」
「ある事ない事を言って私達を陥れようとして」
「弁護士さん騙されないでください。この女は・・」
弁護士さんはダンナとのメール(受信送信共に)を
ウトメに見せました。
ダンナの前で投げられた減らず口について
私がいかに感情を害したか(私からの送信)
そしてダンナがウトメを弁護するエネ語録が(ダンナからの返信)

ウトメの顔が強張ってザマァ。
弁護士さんがニヤリとして
「お二方が言わなかった事を、
 お二方に代わって息子さんが弁明なさるのは何故」

ウトメ「だからそれは息子が言うように悪気があったわけじゃない」
とかなんとか。

508:名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 17:35:05
また「離婚なんかできるわけがない」
となめられていたパターンですなw

509:789 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/24(金) 17:35:18
流れぶち切って経過報告いたします。

ウトメ、先ほど退散しました。
待ち兼ねていたのが弁護士と知って
怒るやら泣き落としに掛かるやら
赤くなったり青くなったり白くなったり
もう心の底からザマア見ろです。
赤は申すまでもなく、しっかり私が掻き抱いてます。
明日はエネがやってきます。

511:名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 17:42:27
弁護士ついているし、
もう勝利は見えてるけど最後まで気を抜かずにガンガレ。
それにしても床屋のサインポールのように忙しいウトメですねw

512:名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 17:43:06
798 ◆6NvGVoKrwk
789 ◆6NvGVoKrwk

どっちかに統一してくれ

513:名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 17:44:04
なにげにテンパってるのかw

520:798 ◆Agxi4UsQa 22007/08/24(金) 17:55:07
うわっ!すみません。
最初のが送信されてないようだったので
もう一度掛かる書き直して送信してしまいました。
携帯不慣れなので、後日兄宅PCから詳細報告致します。
事情があって両親宅にはあまり長居ができません。
明後日から暫く兄宅に居候します。
このスレ全く読んでいません。
もし私宛てに書き込んでくださった方がおいででしたら
申し訳ありません。数日内に必ず読ませて頂きます。
これから両親、兄弟を交えて、弁護士さんと相談です。

521:名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 18:00:00
さて、今度は酉が違うわけだがwwwww  

524:名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 18:10:13
798 ◆6NvGVoKrwk
789 ◆6NvGVoKrwk
798 ◆Agxi4UsQa2
キタコレ

526:名無しさん@HOME 2007/08/24(金) 18:10:59
>>509
心の底から乙。
自分たちの希望ではない女の子孫である娘さんを、
なぜか連れ帰ろうとしてたバカウトメを無事撃退できてよかった。
明日、その両親にファビョられた息子はなにを言い出すことやら。
弁護士さんがついてて安心とはいえ、バカの相手は疲れるもの。
とりあえず今夜はよく寝てください。

528:798 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/24(金) 18:12:49
重ね重ね申し訳ありません。
次回から呑気嫁を名乗ります。
今日はこれで失礼します。



-------------------------------------
721:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/27(月) 17:50:10
スレ50の798です。
なんか誤解をさせてしまうことをやらかして申し訳ありません。
友人の携帯を借りました。
ウトメから着信が相次いで面倒だったので電源offしまして
友人の携帯から書き込みしました。申し訳ありません。

昨日エネ夫がやってきました。
ウトメと合流して仲良く雁首揃えてお出ましになりました。
この様子では、親子揃って「俺ら悪くない」
「お前が悪い」で一致団結かと思い
来るなら来て見ろ~と腹をくくりましたが、意外なことになりました。

「子の父母が健在であり、かつ子供の養育にあたって問題がない状況下で
 祖父母からの親権要求が法的に通るとお考えですか。まずありませんから」
で一旦追っ払われたウトメ。
しかし赤には未練たらたらのようで、
今度は「息子が引き取ります」と言い切った。
「息子だったらいいんでしょ?息子だったらね、ねっ」
とニラニラ笑いで弁護士の機嫌取り。

ダンナ「おぃ!」とウトメを黙らせようとしましたがウトメは黙らない。

722:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 17:52:04
紫煙

723:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/27(月) 17:52:53
弁「ご記憶がないかも知れませんが-
  お前が男の子だったら-とおっしゃったそうで」
ウトメ「いやそれはあくまで 老い先短い老人の夢で」
(同情を引こうとするウトメ)
弁「その夢うつつが幼い子供の心理に癒しがたい
  傷をもたらすことに思い至らないのですか?」
ウトメ「はぁ~?」
弁「自分を責める、自己評価が低くなる、こうした悪影響を及ぼします。
  素人の私さえ知っていることですが、思い至らなかったのですか?
  子の福祉を優先に考えた場合、
  お二方にどんな権限があろと法はお二方に親権を渡さないと思います」
そしてダンナにも言いました。
「ご主人はご両親の発言を-古い人間だから-と半ば容認なさった。
 共犯ですね。虐待の。」
ウトメ「そんなっ虐待って大袈裟なぁ」と口を挟むも
弁護士の一喝
「現在ではそう解釈されます!お二方の考え方こそ容認されないのです!」で萎む。

前回よりも多少軟化した態度とは言え、

・よく憶えていないが悪気はなかった。
 根に持って離婚したいというならかまわない。
 ただし慰謝料は払わない。神経質なヨメコが悪い。
・私たちに失言があったかも知れないが息子が親を庇って何が悪い。
 親子とはそういうもんだろう。
・ヨメコは我侭で、家風に馴染もうとしない。
・ヨメコは神経質で被害妄想なので母親として不適任。
 だから息子が引き取った方が赤のため。

727:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/27(月) 17:55:19
黙って聞いていた弁護士がブチ切り。
「ご両親と話をしても仕方がありません。ヨメコさんは息子さんの妻です。
まず基本はご夫婦の気持ちです。今後どうありたいかという点、
またこの問題をどう捉えたのか、お二人の間で確認し合うのが先でしょう。
ご主人とお話をさせて頂きます。同席頂くても構いませんが
最後まで 黙って 口を指し挟まず お聞きください。」と前置き。

まずダンナの意志を確認。

・親の発言は良くなかった。
 自分としては妻が親を非難して親が機嫌を損ねたり、
 私が妻を庇って抗議する気まずい状況だけは避けたかった。
 親に「いい嫁を連れてきた」と思って欲しかった。
・しかしそれは間違っていた。チャンスをもらえるならやり直したい。

ウトメが横から「なんだお前!こんな我慢の足りない嫁はっ」と言った刹那、
ダンナが「いい加減にしろ!俺に話をさせろ!」と怒りました。
ウトメの顔が固まりました。私も驚きました。
この勇気をもっと早くもって欲しかった。

前もって弁護士さんと打ち合わせした通り
継続を求めてきた場合の条件を提示。とその前に、
交通事故の話を例出。
悪気の有無に関わらず、ウトメは結果に対する責任を引き受けるべき。
またダンナはこれを放置し、
更に追い討ちをかけたことの責任を引き受けるべきと。
条件提示は私から伝えました。

741:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/27(月) 18:32:34
最後です(アクセス拒否かかりました)

私からの条件は4点です。
義実家との絶縁、署名済み緑の紙、謝罪文、転居。

子供を抱きたいと言いましたので
「あなたにはまだその資格はない」と拒否。
これが最後のチャンスと思い、
ダンナに一生懸命話しました。要点だけ書きます。

血を分けた子の命を軽んじた→アナタは親に尊重されていない。
あの親から心理的に離れるにはエネルギーが必要だと思う。
だからアナタは正面から親に反抗したことがないのだろう。
そうすれば平穏だったから。でも私と娘を巻き込まないで。
私と娘には、傷つける人から離れる権利がある。抗議する権利もある。
傷つけてくる人に譲歩する義務なんかない。
私にできることはする。でもアナタがその気にならない限り
私と娘はただ孤独なだけ。アナタが自分を抑圧し、
意志を捻じ曲げて親に従ったようにね。

ダンナ泣きました。「親とのことケリつけて必ず迎えに来る」と言いました。
また親の前でビビルかも知れない。難渋されるかもしれない。
でもできるなら、娘の父親として立ち上がって欲しいです。

長文読んでくださってありがとうございました。

743:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 18:39:18
乙カレ。これで旦那がエネ脱却してくれればいいね。
でもこのあとの旦那ウトメの話し合いでエネ発症しないことを祈る。

744:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 18:39:36
旦那がウトメに押し切られたほうがかえって幸せになれる気もする・・・

745:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/27(月) 19:17:32
支援ありがとうございます。

頭に血が上ると「こんなんいらん」って思いますね。
見方を変えれば、ダンナ=毒親の被害者。
もし覚醒して親を振り切り、父親として自覚をもってくれたら
それが一番いいと思いました。

私と娘を軽んずる縁は切る!この意志は揺ぎ無いつもりです。
もしダンナが親に押し切られたらそれまでの縁
別れるべくして出会った縁だったと諦めます。

いつも話を聞いてくださってありがとうございます。

746:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 19:19:51
>>745
乙。
一筋縄じゃいかない雰囲気のウトメだけど腰を据えてがんばってけれ。
愚痴ならいつでも聞くし。すれ違いならその後スレでもよかし。

747:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 19:23:15
>別れるべくして出会った縁だったと諦めます
呑気嫁さんの懐に可愛い娘さんがやって来る為だったと思えば
それも良かった事だね。
娘さんの手は絶対に離さないでね、画面の向こうだけど応援してるよ。

749:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 19:52:58
呑気嫁の旦那は結局強い方になびいてるだけに見える

750:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 20:00:17
>>745
昨夜、マーフィーの法則を呼んだ私が通りますよ・・・。
「本気で願ったことは実現する」らしいので、
本気で夫さんの改心を望めば実現すると思います。頑張って

755:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/27(月) 21:30:40
レスありがとうございます。
皆さん核心をずばぁっと突いてますよね。
一番呑気でバカだったのは私かも知れません。

>>750
応援ありがとうございます。

753:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 20:06:16
>>749 
確かに。義父母もね。
弁護士が出てきていきなり態度が変わるところなんかはもう・・・w
だとすると、夫の中では
妻&娘<親<弁護士   なので、これを
妻&、娘=弁護士>親  の力関係にすれば良いんじゃね?
  
つまり、弁護士と妻が同等であるかの様に振舞うとか。
例えば
「先生、お願いします(ぺこぺこ)」じゃなくて
「○○さん(弁護士の名前)。私はこういう意見ですが、あなたはどうですか?」
みたいに子芝居でもうってさ。
多分、弁護士は「夫と義父母の前だけこうしたい」
と言えば受け入れてくれると思う。

755:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/27(月) 21:30:40
>>753
いいアイデアだと思いますが
私としてはパワーゲームで勝利しても
ダンナ自身の心理が不健全なら意味がないように思うんです。
支配者がウトメから私に移行しただけ。
お人形相手の結婚生活はお互い不幸ですよね。
願わくば、強いものに従えではなく
親を蹴倒して踏み越えて自分の足で立って欲しいです。
欲張り過ぎですかね。

754:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 20:25:33
>義実家との絶縁、署名済み緑の紙、謝罪文、転居

これ本当に夫が不言実行するならもう一回ぐらいチャンスやってもいいと思う
でもその過程でgdgd言うようだったらその場で終りで良いと思う

755:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/27(月) 21:30:40
>>754
今のところ文句なく承諾しました。

また動きがあったらご報告に参ります。聞いてください。

758:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 22:14:37
>>755
呑気嫁さんのご健闘をお祈りします
旦那様はまだまだ親の支配下にあるんじゃないでしょうか
泣いているうちは全然駄目だと思います。
洗脳が解けたら、
親が何を吼えても「ふん」と冷笑するようになると思います
そうなって初めて、完全に一人前の大人になったって感じかな。
いっぺんで目が覚めることを期待するのはそもそも無理だけれど
あまりにも進歩が無いようであれば見捨てたほうがいいと思います
どうやっても洗脳が解けない人って、居るんですよ
元々自分の意見を持っていない、周りの顔色を伺うタイプの人は
抜けられないですよ…

759:名無しさん@HOME 2007/08/27(月) 22:30:34
エネは強いほうにつくって法則もあるしねえ。
一度、そういう風にして大人になっちゃうと、
自立するのは難しいよ。
不可能とまではいわないけど。

子供から育てなおすつもりで時間をかけてじっくりやるか、
その時間を無駄と考えるか、むずかしいところだねえ。

773:名無しさん@HOME 2007/08/28(火) 02:09:57
>呑気嫁さん
私も父親から生まれた直後女の子なんていらないって言われた
もういい歳になった今はあんな父親いらないと絶縁し、
孫の顔も見せたことはありません(孫が生まれたことも知らない)
旦那さんがどういう人間だかはここだけの情報じゃわからないけど、
子供の未来の為になる人かそうじゃないかはよく見極めてね

798:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 01:41:19
>呑気嫁さん
夫含めて義実家との絶縁はやりすぎ

家庭のスタンスとして絶縁は構わないけどな
母と子は、今後義実家と会う必要は皆無

つーか夫を追い詰めすぎで、
これから普通の家庭に戻れるとはとても思えない

799:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 01:57:26
夫を追いつめたんじゃなくて、
そこまで呑気嫁さんが追いつめられてたって事だろ。
夫が条件を受け入れたってことは
お互いの認識が一致したってことじゃないか?

そもそも普通の家庭なんて、最初からないじゃん。
これから構築できるかどうかが今後の焦点であってそれは夫次第。
夫だけじゃなくて夫婦で、という方が正確だね。

800:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 02:11:58
>>799
血縁を切れと迫るようじゃ
家族の絆も薄くなりそうだな

修復不可能なんじゃないか?

夫婦でってことなら嫁側の両親も縁を切れば
示しもついてバランス良さそうだ(苦笑

834:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/29(水) 13:10:25
お話の途中乱入します。前スレ50の798呑気嫁です。
私の言葉足らずでまた誤解を招いてしまったようです。

>>800
>血縁を切れと迫るようじゃ家族の絆も薄くなりそうだな

私・赤とウトメの絶縁です。 
赤とウトメは血縁ですけど「お前が男だったら」とか言うウトメは
毒にしかなりませんので親の判断で切らせて頂こうと思います。
ダンナが親を絶縁するかどうか、それは親子の問題で
私に強制する権限はないと思ってます。

803:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 05:45:40
なんだか起承転結はっきりしすぎてて、
まるでカルチャーセンターの綴り方教室の
作品みたい。

たいした報酬もでそうにない案件に
そこまでがんばれる弁護士っているの?
ほんとうにいたとしても大した記憶力ですね。


ウトメが嫁の気に入らないことを言う。
嫁は旦那に苦情。旦那はウトメに意見しない。
嫁切れて実家へ。知り合いの弁護士が乗り出す。
旦那反省して泣く。嫁は溜飲を下げてもとの鞘へ。

パターン化されたエンターテインメント。まるで水戸黄門のよう。

834:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/29(水) 13:10:25
>>803
ネタ認定されて軽く眩暈を憶えました。
でもこちらも証明のしようがないので仕方ないですね。

前にも書きましたが弁護士さんは兄の同級生です。
中・高からの友人で、お互いの家に泊まったりの交友がありました。
ですから善意の相談者のお気持ちで引き受けて頂いたと思います。
離婚確定の相談でもなかったし、
ほんとうに儲からない仕事ですよね。感謝しています。
記憶力については、個々の能力というかキャパの問題なので
何とも言及のしようがありません。

なりを潜めたウトメ、なんか不気味です。
ウトメとダンナとの間にどんな会話があったのか、
そもそも会話があったのかどうかもわかりません。
ダンナから毎日メールがあります。
「行ってきます」
「ただいま」
「かわりありませんか」
「メシつくってます」
昨夜きたメールには「転居先の希望は?」とありました。
私も当たり障りない程度に一応返しています。
ウトメのことを聞きたくてしょうがないのですが
ここはダンナを信じてみようと思います。
「もうひとつお願いがあるけどいいかな。
毒になる親って本があるから読んでみて」とメールしたら
「わかった読んでみるよ」という返事でした。大丈夫かな。

835:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 13:21:37
聞きたいことがあるなら遠慮なく聞けばいいじゃない。
察してちゃんはよくないよ。
ちゃんと会話しないと誤解の元だよ。

836:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 13:23:59
察してちゃんとはちがうんじゃないか

837:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 13:25:50
いきなり正面切ってぶつかり合った方が良い時期と、
相手を信じて待ってあげる時期、
どちらもあるからね。
なんでもかんでも白黒つけるのが正しいわけじゃないと思う。
ここで旦那さんを責めたててしまうと、
旦那さんを追い詰めて逆に良くない結果に
なりそうだと、呑気嫁さん自身が判断したならそれでいいのでは。

もちろん、自分の中で「いつまで待ってもよいか」の
期限・線引きは大切だと思うけどね。

838:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/29(水) 13:47:13
>>836 >>837 
察してくださってありがとう。

うちの親が実は毒親風味で、兄に憑依してました。
兄の激しい抵抗にあわなかったら、
親はまだ憑りついていたと思います。
兄の抵抗は凄かったです。人格が壊れてしまったか?!と脅えました。
反抗したことがなかった人が、一大決心をして反抗する。
とても勇気がいることだと思います。急かして追い詰めては
上手くいくものも駄目になるかも知れません。
ここは静かに結果を待とうと思います。

839:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 14:02:22
>>834
契約により報酬が決定される行為に対して、
>たいした報酬もでそうにない案件に
なんて言う事自体、自分の社会経験の無さと
頭の悪さをアピールしているだけなんだから
気にスンナ。

>>803
ネタを見破れる俺様カコイイアピールする前に、
その頭の悪さをどうにかして来いヴォケ。

840:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 14:12:34
>>834
ネタ認定する人はどこにもいるから。
生真面目に説明したい気持ちもわかるが、
なるべくそういうレスはスルーしたほうがいいよ。

843:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 14:19:05
でも、2ちゃんってそういうとこなんだから、
そういう混沌とした中から
有効な助言だけを引っ張り出せばいいや、って
わりきって書き込みしてたら
無問題だと思う。
生真面目な人や
煽りにダイレクトに反応しちゃう人なんかは、
むかないね、ここ。

847:呑気嫁 ◆6NvGVoKrwk 2007/08/29(水) 14:25:23
>>839 >>840 >>843
そうでした。今後はスルーしますね。

849:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 15:20:08
>>847
ガンガレのんき嫁!

俺のPHSのんきって暢気しか出てこなす
(´・ω・`)

852:名無しさん@HOME 2007/08/29(水) 16:40:09
>>834
旦那さんとの信頼関係が戻るといいですね・・・

現時点では、お互いに相手を信じ切れないゆえに
お互いに不安で不安で仕方ないのだと思います

疑問などがあれば溜め込まずに話し合いをして、
その都度ぶつけていくのが良いと思いますよ


厳選おすすめ記事
帰宅したらアパートの自室玄関前に赤子が置かれていて「あなたの娘です。育ててください」との手紙が添えられていた。

ファミレスの店員に「チェイサー下さい」と言ったら「すみませんここ車屋じゃないんで…」と返された。アスペかよ。

彼女の父親に結婚を猛反対されたのが原因で別れる事に→それから数年後、別の女性と結婚した俺の前に元彼女の父親が現れて「離婚してうちの娘と結婚して下さい」とか言ってきた。

略奪デキ婚で結婚した義兄夫婦の子供が義兄と血が繋がってない事が判明した。人生むちゃくちゃにされた義兄が可哀相すぎる。

私夫婦を奴隷扱いしてやりたい放題のウトメに旅行をプレゼントしてその間に逃亡する事を計画→それだけでは腹の虫が治まらないと思った私はトメのPCにある細工を施して…

姑「亡くなった義妹に作った振袖をお色直しで着てほしい」私「わかりました」義兄嫁「いやです」→17年後…






引用元 https://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1186949890/
    https://life8.2ch.net/test/read.cgi/live/1187796160/
この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット